ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

初潮から閉経まで、風琴工房が生理用ナプキンの開発描く「アンネの日」

41

風琴工房「アンネの日」が、9月8日から18日まで東京・三鷹市芸術文化センター 星のホールで上演される。

「MITAKA "Next" Selection 18th」の第1弾として上演される本作。生理用ナプキンの開発をテーマに、初潮から閉経までの女性ならではのつらさや喜びを、赤裸々かつチャーミングに描く。

出演者は全員女性。林田麻里流山児★事務所伊藤弘子てがみ座石村みかザンヨウコクロムモリブデン葛木英笹野鈴々音熊坂理恵子カムヰヤッセンのししどともこの8人が名を連ねた。なおYouTubeでは、詩森、林田、石村によるインタビューを公開中だ。

風琴工房「アンネの日」

2017年9月8日(金)~18日(月・祝)
東京都 三鷹市芸術文化センター 星のホール

作・演出:詩森ろば
出演:林田麻里伊藤弘子石村みかザンヨウコ葛木英笹野鈴々音熊坂理恵子、ししどともこ

ステージナタリーをフォロー