ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

F/T17、ナカフラが松戸市内の各所で「半七半八」

49

まちなかパフォーマンスシリーズ 中野成樹+フランケンズ「半七半八(はんしちきどり)」(Photo:Ryohei Tomita)

まちなかパフォーマンスシリーズ 中野成樹+フランケンズ「半七半八(はんしちきどり)」(Photo:Ryohei Tomita)

中野成樹+フランケンズ「半七半八(はんしちきどり)」が、10月6日から9日まで千葉・松戸市内で上演される。

本作は街中のさまざまな場所で、演劇や美術、パフォーマンスを展開する「フェスティバル/トーキョー17」の「まちなかパフォーマンスシリーズ」ラインナップ作品。岡本綺堂の小説「半七捕物帳」をベースに、松戸市でのリサーチや滞在をもとに作品を立ち上げる。

松戸市のアーティストインレジデンス、PARADISE AIRをはじめ、屋内・屋外を問わず松戸市内のいくつかの場所を公演会場として使用。観客は市内を歩きながら複数の会場へ出向き、観劇する形態となる予定。

「フェスティバル/トーキョー17」

2017年9月30日(土)~11月12日(日)
東京都 東京芸術劇場、あうるすぽっと、PARADISE AIR ほか

まちなかパフォーマンスシリーズ 中野成樹+フランケンズ「半七半八(はんしちきどり)」

2017年10月6日(金)~9日(月・祝)
千葉県 PARADISE AIR、FANCLUB(受付)ほか

原案:岡本綺堂「半七捕物帳」より
作・演出:中野成樹
ドラマトゥルク:長島確

出演:竹田英司、田中佑弥、鈴鹿通儀、福田毅、洪雄大、小泉まき、斎藤淳子北川麗佐々木愛 / 道廣オリヴィエ一真、新藤みなみ / スズキシロー

ステージナタリーをフォロー