ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

幕末志士との恋描く「艶が~る」藍屋秋斉に瀬戸啓太、エンディングは2バージョン

54

「夢舞台 艶が~る 初宴」が、6月17日から25日まで東京・新宿村LIVEにて上演される。

本作は、現代から幕末にタイムスリップしてしまった主人公が、現代に戻る術を探しながら幕末志士たちと恋に落ちていく恋愛ゲーム「艶が~る」が原作。舞台「地獄少女」などで知られる鄭光誠が脚本・演出を手がけ、藍屋秋斉役を瀬戸啓太、主人公を川井優沙が演じる。このほか土方歳三役に鶏冠井孝介、沖田総司役に小田川颯依、結城翔太役に大見拓土、徳川慶喜役には齋藤ヤスカがキャスティングされた。

舞台では、瀬戸扮する藍屋秋斉による“月エンド”“結エンド”を交互に上演。また川井演じる主人公の役名は原作アプリにて公募予定だ。チケットの先行販売受付は、4月25日18:00から5月8日23:59まで。

「夢舞台 艶が~る 初宴」

2017年6月17日(土)~25日(日)
東京都 新宿村LIVE

脚本・演出:鄭光誠

キャスト

藍屋秋斉:瀬戸啓太
土方歳三:鶏冠井孝介
沖田総司:小田川颯依
結城翔太:大見拓土
徳川慶喜:齋藤ヤスカ
主人公(役名未定):川井優沙

(c)Interspace Co.,Ltd. (c)舞台艶が~る製作委員会

ステージナタリーをフォロー