維新派の最終公演「アマハラ」台湾公演が決定

50

維新派の最終公演「アマハラ」が、台湾・高雄市で行われるフェスティバルに招へいされることが発表された。

維新派「アマハラ」ビジュアル

維新派「アマハラ」ビジュアル

大きなサイズで見る

「アマハラ」は、昨年2016年10月に奈良・平城宮跡で上演された、維新派の最後の作品。昨年6月に死去した主宰の松本雄吉が脚本・構成を手がけ、演出を劇団員たちが担当した。台湾公演の詳細は続報を待とう。

関連記事

維新派のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 維新派 / 松本雄吉 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします