ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

マームとジプシー藤田貴大演出「ロミオとジュリエット」衣裳展、神戸で開催中

97

「ロミオとジュリエット」舞台稽古の様子。(撮影:田中亜紀)

「ロミオとジュリエット」舞台稽古の様子。(撮影:田中亜紀)

2016年12月に上演された藤田貴大演出「ロミオとジュリエット」の衣裳展が、兵庫・3 ET DEMIにて開催されている。

この展覧会では、DOUBLE MAISONのディレクター・大森予佑子が手がけた舞台衣裳を展示。また本展のために用意された別注のドゥーブルメゾンワンピースとバッグが販売されるほか、3月18日には大森が店舗に来店する。

ロミオとジュリエットの2人が死に至るまでの5日間を、“少女達の衝動的な時間”として描いた藤田版「ロミオとジュリエット」。出演には、ロミオ役の青柳いづみや、ジュリエット役の豊田エリー、パリス役の川崎ゆり子、マキューシオ役の菊池明明らが名を連ねた。衣裳展は3月20日まで。

「ロミオとジュリエット」衣裳展

2017年3月4日(土)~20日(月・祝)
兵庫県 3 ET DEMI

ステージナタリーをフォロー