総理大臣が危篤!? あぁルナティックシアターががんばる内臓を擬人化

21

あぁルナティックシアターの新作舞台「内臓ロック」が4月5日から9日に東京・下北沢駅前劇場で上演される。

あぁルナティックシアター「内臓ロック」チラシ

あぁルナティックシアター「内臓ロック」チラシ

大きなサイズで見る

本作は総理大臣が執務中に倒れるところから物語がスタート。総理を救うために奮闘する内臓たちの様子を、擬人化して描く。作・演出を劇団主宰の橋沢進一、音楽をグレート義太夫が手がける。

あぁルナティックシアター 第128回本公演「内臓ロック」

2017年4月5日(水)~9日(日)
東京都 駅前劇場

作・演出:橋沢進一
音楽:グレート義太夫
出演:橋沢進一、大村琴重、岡田竜二、菊田貴公、泊太貴、紀平佳奈子、坂本聖子、鈴木澪、瀬尾結実、田中純平、寺崎太志、豊田淳 / 越智春奈、葛西大介、こぶしのぶゆき、さとうしのぶ、城市のび太、竹村太吾、永野百合香、マペヲ、三藤真也、山本尚寛、結城リナ、渡辺一哉

※寺崎太志の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

全文を表示

関連記事

橋沢進一のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 橋沢進一 / グレート義太夫 / 結城リナ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします