ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

犬が主役の時代劇!岸野組「モトイヌ」改訂版でふたたび上演

65

劇団岸野組「改訂版 モトイヌ」が5月21日から28日に東京・本多劇場で上演される。

2014年に初演された「モトイヌ」は、“大切な人”を守ろうと奮闘する犬・シロが主役の時代劇。改訂版として披露される今回は日替わりゲストとして椎名へきる戸松遥齋藤彩夏、釘宮由稀、水戸部千希己を迎える。

劇団岸野組「改訂版 モトイヌ」

2017年5月21日(日)~28日(日)
東京都 本多劇場

作:観世桂男
演出:岸野幸正
出演:岸野幸正、飯塚雅弓三瓶由布子、さかいかな、勝杏里松本慎也、吉田賢太、おぉじのりこ、本多一夫、大倉正章志賀克也、奥戸裕子、上岡昌雄、中村美緒、小野真佑、岡田有紀、馬渕茜、北條真、坂井隆朗、味元康浩、伊藤映美、宗金英里子

ゲスト:椎名へきる戸松遥齋藤彩夏、釘宮由稀、水戸部千希己

※飯塚雅弓、三瓶由布子は回替わり、ゲストは日替わりで出演。

ステージナタリーをフォロー