ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

幕末に生きた人斬りの宿命描く、根本正勝×玉城裕規「紅き谷のサクラ」開幕

1060

「紅き谷のサクラ~幕末幻想伝 新選組零番隊~」ゲネプロの様子。「紅き谷のサクラ~幕末幻想伝 新選組零番隊~」ゲネプロの様子。

「紅き谷のサクラ~幕末幻想伝 新選組零番隊~」ゲネプロの様子。「紅き谷のサクラ~幕末幻想伝 新選組零番隊~」ゲネプロの様子。

根本正勝が作・演出を務める「紅き谷のサクラ~幕末幻想伝 新選組零番隊~」が、昨日1月12日に東京・天王洲 銀河劇場にて開幕した。

根本が自身初の舞台演出に挑む本作は、“大胆×繊細×刺激的×可憐×残酷”をコンセプトにしたアクションエンタテインメント。幕末という激動の時代の中、人斬りとしての宿命と対峙した男たちの姿が描かれる。

主人公の天音屋サクラ役を玉城裕規が演じ、柊一茶役を馬場良馬、桐山甚兵衛役を小澤亮太、染井蘭役を平田裕一郎が担当。加えて雛森アキ役の瀬戸早妃、長老役の石倉良信、鏡止水役の陳内将、藍座宗之進役の山口馬木也らも出演する。公演は1月15日まで。

「紅き谷のサクラ~幕末幻想伝 新選組零番隊~」

2017年1月12日(木)~15日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

作・演出:根本正勝
出演:玉城裕規 / 馬場良馬小澤亮太平田裕一郎 / 瀬戸早妃、石倉良信 / 陳内将山口馬木也 / 小野友広、南誉士広、山田清崇、及川崇治、神田敦士、半田慎太郎、中田好人、春見しんや

ステージナタリーをフォロー