ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

20周年のチェルフィッチュ&Nibrollの2017年ラインナップ公開

201

チェルフィッチュ「部屋に流れる時間の旅」より。(c)Misako Shimizu

チェルフィッチュ「部屋に流れる時間の旅」より。(c)Misako Shimizu

株式会社プリコグのラインナップが発表され、2017年に活動開始20周年を迎えるチェルフィッチュNibrollのツアー詳細などが明らかになった。

チェルフィッチュは、2月9日から12日まで「部屋に流れる時間の旅」をオーストラリア・メルボルンで上演。3月10日から12日にタイ・バンコクで「スーパープレミアムソフトWバニラリッチ」を上演する。5月にはカナダ・モントリオール、6月には東京・シアタートラムにて「部屋に流れる時間の旅」を上演し、秋には「スーパープレミアムソフトWバニラリッチ」と「部屋に流れる時間の旅」の南米・ヨーロッパツアーを行う。なお12月には代表作「三月の5日間」のリ・クリエーションを神奈川・KAAT神奈川芸術劇場で初演し、その後国内ツアーへ。また岡田利規が作・演出を手がける「NO THEATER」が、2月18・25・28日にドイツ・ミュンヘンにて初演される。

Nibrollは夏に新作を発表。また、秋にミクニヤナイハラプロジェクトの「桜の園」が中国ツアーを行う予定だ。

さらに現在、アルゼンチン・ブエノスアイレスに滞在中の神里雄大率いる岡崎藝術座が、秋に「+51 アビアシオン, サンボルハ」でアジアツアーを行うことも発表された。

そのほか、これから公開となる演目もあるので、続報に期待しよう。

※「NO THEATER」のOには長音記号付きが正式表記。

ステージナタリーをフォロー