ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

坂本鈴、オノマリコ、黒川陽子、モスクワカヌの「劇作家女子会!」再び

29

「劇作家女子会!R WORLD PREMIERE」が、7月2日から10日まで東京・花まる学習会王子小劇場にて開催される。

劇作家女子会。は、劇団だるめしあんの代表・坂本鈴、演劇ユニット・趣向の主宰・オノマリコ、黒川陽子、モスクワカヌの女性劇作家4人が「死後に戯曲が残る作家になる」という目標を掲げ、結成したチーム。2013年に東京・王子小劇場にて短編持ち寄りパーティ「劇作家女子会!」を開催し、この度3年ぶりに第2回を行う。

4人はそれぞれ新作短編を披露。演出は箱庭円舞曲の古川貴義が手がける。なお7月7日の上演回は「七夕スペシャル!」として、浴衣で来場した観客にプチプレゼントが用意される。

「劇作家女子会!R WORLD PREMIERE」

「絶対恋愛王政」「DOG」「幻燈」「だるまかれし」

2016年7月2日(土)~10日(日)
東京都 花まる学習会王子小劇場

作:坂本鈴(「絶対恋愛王政」)、オノマリコ(「DOG」)、黒川陽子(「幻燈」)、モスクワカヌ(「だるまかれし」)
演出:古川貴義

出演:阿部百衣子、海老根理、大野香織、尾崎彰雄(※「崎」はたちざきが正式表記)、小田さやか、加藤広祐、河南由良、木内コギト、坂井和美、白勢未生、高山五月、田実陽子、船越ミユキ、もなみのりこ、柳内佑介、吉村公佑

ステージナタリーをフォロー