松重豊×鈴木京香、風変わりな家族を描く倉持裕の新作コメディで共演

65

9月に東京・シアターコクーンにて、ペンギンプルペイルパイルズ倉持裕が手がける新作「家族の基礎~大道寺家の人々~」の上演が発表された。主演を務めるのは、松重豊鈴木京香

左から松重豊、鈴木京香。

左から松重豊、鈴木京香。

大きなサイズで見る

「家族の基礎~大道寺家の人々~」は、東京のはずれにある劇場「大道寺シアター」を舞台に、父親の気まぐれや周囲の人々の思惑によって一家離散へと追い込まれる家族の物語。作・演出を手がける倉持裕は、上演にあたり「自分たちがいかに特殊な人生を送ってきたか、相当長い間気付かなかった家族について書こうと思う」と意気込みを語っている。

倉持裕コメント

だいたいどこの家族も何かしら独特なところがあるものだが、そうは言っても、よそとそう大きくは違わないだろうと思っている。この物語の主人公である大道寺家もそうで、彼らの周りでは次から次へと凄いペースで大事件が起こるにもかかわらず(一つ一つの事件に右往左往はするものの)その頻度については特に不思議がることもなく受け入れている。隣も似たようなもんだろう、というわけだ。そのように、自分たちがいかに特殊な人生を送ってきたか、相当長い間気づかなかった家族について書こうと思う。

M&Oplaysプロデュース「家族の基礎~大道寺家の人々~」

2016年9月
東京都 シアターコクーン

2016年10月
大阪府 シアター・ドラマシティ

※愛知、静岡公演の予定あり。

作・演出:倉持裕
出演:松重豊鈴木京香 ほか

全文を表示

関連記事

松重豊のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 松重豊 / 鈴木京香 / 倉持裕 / ペンギンプルペイルパイルズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします