「この音だったんですよ」西寺郷太が絶賛したMDR-1

66

「自分の好きな音楽に合わせてヘッドホンを選ぶ。それだけで、大好きな音楽がイキイキと響き出す」をテーマにさまざまなラインナップをそろえるソニーのヘッドフォン。このヘッドフォンの特集の第3弾がナタリーPower Pushにて公開された。

ソニーのヘッドフォンMDR-1を着用する西寺郷太(NONA REEVES)。

ソニーのヘッドフォンMDR-1を着用する西寺郷太(NONA REEVES)。

大きなサイズで見る(全2件)

今回紹介するのは、楽曲の魅力を余すことなく堪能できるリスニングモデルのヘッドフォンMDR-1。特集にはNONA REEVESでの活動に加え、プロデューサーとしても活躍している西寺郷太に登場してもらった。西寺はこのソニーを代表する名機を「必要以上に味付けを濃くせず“飽きずに音楽を楽しめる”スタンダードさを保ちつつ、それでいて『今』を感じさせる“くっきりしつつビシっとしたサウンド”を両立させている」と絶賛している。

なお第1弾ではDJ / プロデューサーの田中知之(FPM)がEXTRA BASSシリーズを、第2弾では坂本美雨がXBAシリーズを利用した特集を掲載しているので、こちらもあわせてチェックしてもらいたい。

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

NONA REEVESのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 NONA REEVES / 坂本美雨 / FPM の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。