音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

JUJU&マツコ僕らの音楽で“口パク”を斬る、菊地成孔も出演

374

明日7月5日(金)放送のフジテレビ系「僕らの音楽」に、JUJUがメインゲストとして登場する。

ジャズアルバム第2弾「DELICIOUS ~JUJU's JAZZ 2nd Dish~」が発売中のJUJUは、番組で収録曲「It Don't Mean A Thing」「Take Five」を披露。アルバムのレコーディングと同様に「It Don't Mean A Thing」は日野皓正のトランペット演奏、「Take Five」は菊地成孔のサックス演奏とともに送る。加えて、JUJUが出演したフジテレビ系「2010 FNS歌謡祭」の映像より、サリナ・ジョーンズとのコラボレーションで歌った尾崎豊「I LOVE YOU」の英語カバーも堪能できる。

またトークパートでは、JUJUが今一番会いたい人だというマツコ・デラックスと対談。同世代の2人は、これまでに聴いてきたジャンル、初めて買ったレコード、奥深いジャズの世界について音楽談義を交わす。さらに現在の音楽番組業界で話題を集めている“口パク”問題についても触れており、マツコは「口パクでも許されるパフォーマンスはある。ものすごいダンスをするとか。ぜーぜー言ってる声で聴かされるよりはいい。ただ、最初から歌うつもりがない人たち、ダンスがすごいわけでもない、じゃあお前は何を見せてるんだよっていうふうに思う」と意見を述べる。

フジテレビ系「僕らの音楽」

2013年7月5日(金)23:30~23:58
<演奏曲>
・JUJU×日野皓正「It Don't Mean A Thing」
・JUJU×菊地成孔「Take Five」
・JUJU××サリナ・ジョーンズ「I LOVE YOU」(オリジナル:尾崎豊)(2010年12月4日放送「2010 FNS歌謡祭」より)

音楽ナタリーをフォロー