音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

キューンオーディション敗者復活枠&最終決戦詳細発表

140

Ki/oon Recordsの設立20周年を記念した新人発掘オーディション「キューン 20 イヤーズオーディション」のファイナリスト敗者復活枠アーティストが決定。あわせて、4月8日に東京・LIQUIDROOM ebisuで行われるファイナルイベントの詳細も発表された。

すでに決定済みのファイナリストであるCURTISS、KANA-BOON、The Caplocks、Scenarioart、THE JAGUAR、ナードマグネット、the Marddies、増子周作、Local Blue Sheeps、惑星アブノーマルの10組に加え、新たに敗者復活枠で選出されたのはWONDERVER。このオーディションの敗者復活枠は、音源審査とスタジオ審査を経て選ばれた8組の中から、ナタリー編集部がTwitter経由で寄せられたコメントなどを参考に選出した。

これら11組の中からグランプリを選ぶファイナルイベントは、4月8日にLIQUIDROOM ebisuにて開催。当日の司会は篠原ともえとジョージ・ウィリアムズが務める。グランプリアーティストには4月29日、LIQUIDROOM ebisuで行われるASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブにフロントアクトとして出演する権利が与えられる。

8日のファイナルイベントの入場は無料。なお、イベントオフィシャルサイトで事前登録した上で来場すると、29日のチケットが抽選でプレゼントされる企画も行われるので、ぜひ事前登録してから参加しよう。

キューン 20 イヤーズオーディション ファイナルイベント

2012年4月8日(日)東京都 LIQUIDROOM ebisu
OPEN 16:30 / START 17:00

<出演者>
CURTISS / KANA-BOON / The Caplocks / Scenarioart / THE JAGUAR / ナードマグネット / the Marddies / 増子周作 / Local Blue Sheeps / 惑星アブノーマル / WONDERVER
司会:篠原ともえ / ジョージ・ウィリアムズ

入場無料

音楽ナタリーをフォロー