Kep1erが7人体制で活動継続、2人はグループ卒業

17

183

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 73 94
  • 16 シェア

Kep1erのメンバー7名がWAKEONEと再契約。7人体制でグループ活動を継続する。

Kep1er

Kep1er

大きなサイズで見る

Kep1erは2021年放送の韓国のオーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典」を経て選ばれた9人で結成されたガールズグループ。Kep1erのマネジメントを行うWAKEONEは、メンバーのユジン、シャオティン、チェヒョン、ダヨン、ヒカル、ヒュニンバヒエ、ヨンウンがグループ活動の再契約に合意したこと、そして、マシロとイェソは現在予定されているコンサートを最後にKep1erとしての活動を終了することを発表。これに伴い、Kep1erはプロジェクト期間終了後も7人組グループとして活動を継続する。

Kep1erは別々の事務所に所属するメンバーで構成されているため、2022年1月のデビュー当初より、期間限定で活動するグループとして周知されていた。同じくMnetのオーディション番組を経て結成されたIZ*ONEがおよそ2年半で活動終了した経緯があり、今年に入ってからは、活動延長の有無などグループの今後の動向が注目されていた。

この記事の画像(全1件)

読者の反応

just N @snowwhite60

@natalie_mu Beautiful

コメントを読む(17件)

あなたにおすすめの記事

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Kep1er の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。