ONE OK ROCKが「news zero」新テーマ曲提供、昨日の放送で初披露

7

717

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 104 524
  • 89 シェア

日本テレビ系の報道番組「news zero」の新テーマ曲として、ONE OK ROCKが新曲「Dystopia」を提供した。

ONE OK ROCK

ONE OK ROCK

大きなサイズで見る

今年4月より藤井貴彦が新メインキャスターに就任し、リニューアルを遂げた「news zero」。新たなテーマ曲「Dystopia」は昨日5月28日のオンエアで初披露された。この曲について藤井は「この曲を聞いていると、自分には何もできないという『諦め』と、前を向けば何かが生まれるという『希望』が交互に訪れました」「この曲から発せられるエネルギーをみなさんもぜひ、感じ取ってください」とコメントを寄せている。

この記事の画像(全1件)

藤井貴彦キャスター コメント

世界で絶望的なことが起きる中、他人事ではいられない気持ちを皆さんもどこかにお持ちでしょう。
この曲を聞いていると、
自分には何もできないという「諦め」と、
前を向けば何かが生まれるという「希望」が交互に訪れました。
悲しく、力強く、そして心地よく。
この曲から発せられるエネルギーをみなさんもぜひ、感じ取ってください。

「news zero」コメント

「news zero」では、2018年に2万人を動員したアジアツアーの台湾公演に密着、
なぜ日本を飛び出して世界を目指すのか、若い世代への熱いメッセージをうかがうことができました。
あれから6年、さらにさらに世界中の多くのファンを魅了しているONE OK ROCK
この度、エンドテーマ曲を担当していただけることになり感慨深いです。
先の見通せない世界情勢の中、わずかでも「希望」を見い出したい。
番組の最後に、この曲を聴きながら「よりよい明日」へ思いを馳せる時間を過ごして
いただければ幸いです。

全文を表示

読者の反応

  • 7

just N @snowwhite60

@natalie_mu Nice

コメントを読む(7件)

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ONE OK ROCK の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。