V系バンドnuriéが交通事故に巻き込まれ全員負傷、ベーシスト小鳥遊やひろが死去

10

848

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 468 305
  • 75 シェア

ヴィジュアル系ロックバンド・nuriéのメンバー全員が交通事故により負傷。小鳥遊やひろ(B)が亡くなったことが発表された。

nurié。左から2番目が小鳥遊やひろ(B)。

nurié。左から2番目が小鳥遊やひろ(B)。

大きなサイズで見る(全4件)

バンドの発表によれば、昨晩、新東名高速道路を移動中だったnuriéの車に後ろからトラックが追突。メンバー全員が病院に搬送され医師の措置を受けたものの、小鳥遊は帰らぬ人となった。ほか3名は全身を打撲したが、CT検査の結果、異常はなかったという。

nurié「RooM-6-」ジャケット

nurié「RooM-6-」ジャケット[拡大]

RooM-6-

nurié「RooM-6-」
Amazon.co.jp

nuriéは本日12月8日に東京・東高円寺二万電圧でワンマンライブを行い、1月5日には3rdシングル「RooM-6-」をリリースする予定だったが、事故により本日のライブは中止に。今後の活動については追ってアナウンスされる。

この記事の画像・SNS投稿(全4件)

読者の反応

沖 さやこ @s_o_518

ワンマンに向かう途中の新東名で、後ろからトラックに追突されてメンバーおひとりが帰らぬ人になってしまったなんて、本当につらすぎる。。 
https://t.co/dGkf7n1lqp

コメントを読む(10件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。