和田アキ子が新曲「YONA YONA DANCE」配信、楽曲プロデュースはフレデリック

895

和田アキ子が9月2日に新曲「YONA YONA DANCE」を配信リリースする。

和田アキ子「YONA YONA DANCE」配信ジャケット

和田アキ子「YONA YONA DANCE」配信ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

「YONA YONA DANCE」は、和田が今年リリース予定のニューアルバム(タイトル未定)の収録曲。ダンサブルなビートや「踊らにゃ損」とループする和田のソウルフルな歌声が特徴の1曲で、楽曲プロデュースはフレデリックが手がけた。フレデリックの三原康司(B, Cho)は和田との制作について、「自分が音楽を始めた頃働いていた場所は音楽にこだわりある方が多く和田アキ子さんの曲を皆でよく聴いていて、テレビの印象よりもまず日本の音楽界にR&Bを魅力をより深く浸透させてくださったR&Bの女王というイメージがありました。同じ時代に曲を作れるという喜びと世代を超え新たに挑戦するそのノーボーダーな姿勢に敬服します」とコメントしている。

今回の発表と合わせて、「YONA YONA DANCE」のジャケット写真も公開。ジャケットには、9月2日公開予定の同楽曲のミュージックビデオに関連するイラストが描かれている。

この記事の画像(全3件)

三原康司(フレデリック) コメント

お話をいただき本当に驚きました。
自分が音楽を始めた頃働いていた場所は音楽にこだわりある方が多く和田アキ子さんの曲を皆でよく聴いていて、
テレビの印象よりもまず日本の音楽界にR&Bを魅力をより深く浸透させてくださったR&Bの女王というイメージがありました。
同じ時代に曲を作れるという喜びと世代を超え新たに挑戦するそのノーボーダーな姿勢に敬服します。
ご一緒するからにはフレデリック色を濃くし、和田アキ子さんにとって今までにない楽曲を目指しました。
誰もが想像しえなかった異色のコラボに胸が躍っています。

全文を表示

関連記事

和田アキ子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 和田アキ子 / フレデリック の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。