Task have Fun熊澤風花、マンガ演劇「17クラブ」で小説家を目指す女子高生に

351

Task have Fun熊澤風花が主演を務める短編映像作品「17クラブ」が映像作家・森翔太のYouTubeチャンネルで公開された。

「17クラブ」キービジュアル

「17クラブ」キービジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

「17クラブ」より。

「17クラブ」より。[拡大]

「17クラブ」はシュールでコメディ要素の高い動画や、実験的手法を取り入れた映像を持ち味にする森が監督、脚本、編集を自ら担当した自主制作作品。マンガのような縦長の画角で作られており、コマ割りや吹き出し、擬音を用いた背景イラストの中に実写の登場人物を入れ込んだ“マンガ演劇”という実験的な映像作品になっている。熊澤は小説家を目指す17歳の女子高生である主人公・七色を演じ、七色の同級生であり親友の凛音役でアソビシステム所属のモデル・大石楓夏も出演している。

また登場人物の声は出演者とは別の声優が吹き替えを担当。高田憂希が七色、山口愛が凛音の声を演じた。そのほか、テレビドラマ「サ道」などの劇伴を手がけるとくさしけんごが音楽を、ももいろクローバーZやTEAM SHACHIのグッズイラストを手がけているイラストレーターの鈴木旬が作品内のイラストを手がけた。

この記事の画像・動画(全5件)

Task have Funのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Task have Fun / 熊澤風花 / 高田憂希 / 山口愛 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。