休養前の柏木由紀、WACKプロジェクト延期に伴い渡辺淳之介と緊急対談

314

柏木由紀AKB48)と渡辺淳之介(WACK代表)がこれまでの活動を振り返る動画が柏木のYouTube公式チャンネルで公開された。

「【休養前ラスト配信】柏木由紀×渡辺淳之介、これまでを振り返ります。」より。

「【休養前ラスト配信】柏木由紀×渡辺淳之介、これまでを振り返ります。」より。

大きなサイズで見る(全9件)

柏木は8月31日にWACK所属のBiSHBiSEMPiRE豆柴の大群GO TO THE BEDSPARADISESASPの7組とのコラボシングルを7作同時リリースする予定だったが、脊髄空洞症の治療に専念することに。このためシングルのリリースは延期になった。発売延期を受けて急遽行われた対談では、渡辺が「正直、僕としてはホッとしている」とコメント。1カ月以内にミュージックビデオを7作品撮影するという強行スケジュールが組まれていたことに触れ、柏木は「1日おきに6本撮影しようとしてましたからね、信じられない」と笑う。また柏木の病状を知らされたときのことを振り返り、渡辺は「柏木さんの職業って代わりがいないんですよ。代わりがいないものを背負っている重圧もある」と語った。

「【休養前ラスト配信】柏木由紀×渡辺淳之介、これまでを振り返ります。」より。

「【休養前ラスト配信】柏木由紀×渡辺淳之介、これまでを振り返ります。」より。[拡大]

このほか2人は、約1年前のTOKYO FM「TOKYO SPEAKEASY」での出会いや、渡辺が自身の目指すプロデューサー像を「近所で朝たまに見かけるちょっとエッチなこと言うお兄ちゃん」としていること、AKB48の総合プロデューサーである秋元康から渡辺に柏木をプロデュースしてほしいと依頼があった際のエピソードなどを語り合った。今回の7作品同時リリース企画はダメもとで出した案が通ったという秘話も明かしている。

動画の最後に柏木は「万全な体調と心と体で、もっとパワーアップしたものをお届けできると思うので、しっかり治療してそれぞれのグループといい作品を皆さんにお届けしたいと思います。楽しみに待っていてください」と視聴者にメッセージを送った。

この記事の画像・動画(全9件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

柏木由紀のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 柏木由紀 / AKB48 / 渡辺淳之介 / BiSH / BiS / EMPiRE / 豆柴の大群 / GO TO THE BEDS / PARADISES / ASP の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。