コロナのバカ!渋谷 RUIDO K2が閉店

1357

東京都渋谷区桜丘町にあるライブハウス・渋谷 RUIDO K2が4月30日に閉店する。

渋谷 RUIDO K2閉店告知画像

渋谷 RUIDO K2閉店告知画像

大きなサイズで見る(全3件)

渋谷 RUIDO K2は、2003年10月にオープンした「RUIDO」系列店。「RUIDO」グループを経営する株式会社アズミックスの落合壽年代表取締役社長は「なんとかコロナに負けないようにと頑張ってきたのですが、コロナのクソ野郎に負けてしまいました。大変悔しい思いで一杯です。これで東京にルイードがなくなってしまいます。ルイード魂は営業継続予定の大阪ルイードに託し、2022年ルイードが生誕50周年を迎える頃にはまた新しい形で東京の地に復活できることを胸にこの先頑張っていきたいと思います」とコメントしている。

閉店を受け、「さよなら RUIDO K2 FINAL GIGS」と銘打たれたファイナル公演が行われることが決定。またLOVE PSYCHEDELICOのジャケットデザインなどで知られるアートディレクターKAAL(bpd)の手がけたアートワークが渋谷 RUIDO K2のビル看板、およびステージバックドロップにて展開され、同デザインのメモリアルTシャツも販売される。

さらに「RUIDO」が主導するライブエンタテインメント支援プロジェクト「THE SHOW MUST GO-ON」が発足することも決定。すでに多数のアーティストがプロジェクトに賛同しており、4月中に活動を開始するとのことだ。

この記事の画像(全3件)

株式会社アズミックス 代表取締役社長 落合壽年 コメント

昨年新型コロナウイルスの影響により新宿店、池袋店の2店舗を閉店しました。
ルイードを称する店舗として東京最後の砦であった渋谷ルイードK2でしたが、営業継続の想いも叶わず2021年4月末日をもって閉店することとなりました。5月に内装撤去作業に入り完全撤退となります。
なんとかコロナに負けないようにと頑張ってきたのですが、コロナのクソ野郎に負けてしまいました。大変悔しい思いで一杯です。これで東京にルイードがなくなってしまいます。ルイード魂は営業継続予定の大阪ルイードに託し、2022年ルイードが生誕50周年を迎える頃にはまた新しい形で東京の地に復活できることを胸にこの先頑張っていきたいと思います。
今までルイードグループの中でやんちゃなライブハウス渋谷ルイードK2を愛して頂き誠に有難うございました。携わって頂いたアーティスト、関係者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
まだまだライブエンターテインメント業界は厳しい現実が続きます。ライブエンターテインメントの灯を消さないためにも皆様とともに頑張っていけたらと思っておりますので何卒よろしくお願いします。

2021年3月10日
株式会社アズミックス
代表取締役社長 落合壽年

全文を表示

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。