音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

NHK「アニソンSP.4」で水樹奈々×May'nの歌姫コラボ実現

200

本日11月22日、東京・NHKホールにて「MJ presents 新世紀アニソンSP.4」の公開収録が実施された。収録前にはマスコミ向け記者会見が行われ、番組に出演するALI PROJECT、Girls Dead Monster、工藤真由、JAM Projectピコ水樹奈々May'nが登場した。

この日の収録はともに番組皆勤賞となる水樹奈々×May'nのコラボレーションライブからスタート。デュエットの感想を訊かれると、May'nは「すごくドキドキしています」「普段カラオケでもよく奈々さんの曲を歌わせていただいているので、まさか一緒に歌うことになるなんて」とはにかみながらコメント。一方の水樹奈々も「私もMay'nちゃんとずっと一緒に歌わせてもらいたいな、と思ってたんですが、なかなか機会がなくて。だから今日はすごくうれしいです」と笑顔で語った。

工藤真由は、この日披露する楽曲が2曲ともテレビ朝日系アニメ「ハートキャッチプリキュア!」のエンディングテーマとあり、プリキュア4人を引き連れて参加。司会を担当した石原プロデューサーに促され、緊張した面持ちでプリキュアを紹介していた。

“ニコニコ動画出身のアーティスト”として初出場となったピコは、この収録がテレビでの初パフォーマンス。「緊張しまくってる感じなんですけど自分の持ってるすべてを出せるようにがんばります」と意気込みを語った。また、先日終えたばかりのヨーロッパツアーについて質問されると「各国の人たちのノリ方もさまざまで、どうやったら満足してもらえるステージができるかって毎回考えながらライブをしたので、とても勉強になりました」と得たものが多かった様子をうかがわせた。

残念ながら年内での活動休止が発表されているGirls Dead Monsterは、その理由について「Girls Dead Monsterは『Angel Beats!』という話の中のバンドなので」と説明。この「アニソンSP.4」がガルデモの2人を観られる最後の機会となる。ファンは見逃さないようにしておこう。

こちらも初登場となるALI PROJECTは、石原プロデューサーがずっとその出演を願っていたユニットとのこと。先日行われた「アニサマ」の楽屋で直々に出演交渉を行ったというエピソードが明かされた。

そしてアニソン界の大御所・JAM Projectが「アニソンSP」に出演するのは今回が2回目。10周年を迎えた今年は、日本武道館2DAYSライブを実施したほか、韓国、シンガポールなどでもライブを行った彼ら。「MCは日本語でも結構通じますけど、挨拶とか短い言葉はなるべく覚えて」現地のオーディエンスとコミュニケーションを取っているとコメント。世界各国をまたにかけて活動する彼ららしい一面を覗かせた。

「MJ presents 新世紀アニソンSP.4」は2011年1月16日(日)18:10から30分番組としてオンエア。本日収録された以下の曲目より、厳選された楽曲が放送される予定。

「MJ presents 新世紀アニソンSP.4」収録曲目

・水樹奈々×May'n「ETERNAL BLAZE」
・水樹奈々×May'n「ダイアモンド クレバス」
・May'n「もしも君が願うのなら」
・May'n「ノーザンクロス」
・工藤真由「Tomorrow Song ~あしたのうた~」
・工藤真由「ハートキャッチ☆パラダイス!」
・ピコ「Story」
・ピコ「勿忘草」
・Girls Dead Monster「Alchemy」
・Girls Dead Monster「Day Game」
・Girls Dead Monster「Crow Song」
・ALI PROJECT「聖少女領域」
・ALI PROJECT「亡國覚醒カタルシス」
・JAM Project「MAXON」
・JAM Project「GONG」
・水樹奈々「十字架のスプレッド」
・水樹奈々「NEXT ARCADIA」

音楽ナタリーをフォロー