須田アンナとYURINOが年末でLDH退社、スダンナユズユリーは解散しHappinessは新プロジェクト展開へ

688

E-girlsHappinessスダンナユズユリーの須田アンナとYURINOが、2020年をもって所属事務所のLDHを退社することが発表された。

スダンナユズユリー。左が須田アンナ、右がYURINO。

スダンナユズユリー。左が須田アンナ、右がYURINO。

大きなサイズで見る(全4件)

E-girlsは本日12月15日に動画配信サービス「CL」上で、メンバーの今後の活動について発表する番組を配信。この番組の中で、須田とYURINOは退社を報告した。

グループのオフィシャルサイトには2人のコメントが掲載され、須田は「自分の中で沸々と湧いていた夢や自立心などがE-girlsの解散が決まった時から少しずつ明確になっていきました。LDHの先輩方や仲間達が様々なことに挑戦していく姿を見て『2021年、人生の中で自分の大きなターニングポイントを自分自身で作らなきゃこのままじゃ何も変われない、成長できない。』そんな風に考えることが増え、『私は私の挑戦をここでしよう!』という想いでLDHから離れることを決めました」と退社の理由を告白。YURINOは「E-girlsの解散が決まってから、自分の未来、自分の意思を考えるようになり、たくさん自分と向き合い、新たな道に進むことを決めました。これまで応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました」と思いを語った。

スダンナユズユリー「THANK YOU」ジャケット

スダンナユズユリー「THANK YOU」ジャケット[拡大]

2人の退社を受けて、スダンナユズユリーは2020年をもって解散することが決定。12月28日にABEMAで配信されるE-girlsのラストライブ「LIVE×ONLINE BEYOND THE BORDER」にはスダンナユズユリーも出演し、3人のラストパフォーマンスを披露する。さらに同日、コンプリートアルバム「THANK YOU」がリリースされることも決定した。

Happiness

Happiness[拡大]

またHappinessは、2021年からはSAYAKA、楓、藤井夏恋、MIYUU、川本璃の5人で活動を行っていく。すでに新たなプロジェクトの展開に向けて準備を進めているといい、Happinessは「パフォーマンスをもっと磨いて成長し、皆さまに喜んでもらえる様に頑張っていきますので、これからも応援の程よろしくお願いいたします」とコメントを発表した。

この記事の画像(全4件)

須田アンナ コメント

いつも須田アンナを応援してくださりありがとうございます。

この度、2020年12月31日をもってLDHから離れることとなりましたのでご報告させていただきます。

私自身この決断に至るまでにたくさんの時間をかけて考え、悩み、答えを出しました。
9歳からダンスを始め、ダンス生活に没頭していく中でみつけたLDHの存在に憧れてEXPGに通い無我夢中で夢を追いかけました。
そこでE-girlsHappinessに出会い、LDHで数え切れないほどの夢を叶えてさせていただきました。
夢を叶える為の方法、人を愛することや思いやり、そして幸せの意味など、幼かった自分には余るほどたくさんのことを教えていただき、感謝で胸がいっぱいです。

13歳から約10年間、LDHの須田アンナとして生きてきてLDHが大好きだからこそ、その大きさに負けそうになることは何度もありました。
たくさんのLDHの先輩方や仲間達の活動を見るたびに刺激を受けて頑張らないと!と自分に何度も何度もエンジンをかけてきました。
そんな日々の中、自分の中で沸々と湧いていた夢や自立心などがE-girlsの解散が決まった時から少しずつ明確になっていきました。
LDHの先輩方や仲間達が様々なことに挑戦していく姿を見て「2021年、人生の中で自分の大きなターニングポイントを自分自身で作らなきゃこのままじゃ何も変われない、成長できない。」そんな風に考えることが増え、「私は私の挑戦をここでしよう!」という想いでLDHから離れることを決めました。

LDHで教わったことを胸に、また別の角度で深呼吸をしながら皆様に新しい須田アンナを届けたいと思っています。
これまで私を温かく見守ってくださり、受け入れてくださり、最後まで育ててくださったHIROさん、そしてLDHのスタッフの皆さんへの感謝を忘れずこの先も応援し続けていただけるように前に進んでいきたいと思います!

突然のことで驚かせてしまったと思いますが、LDHのパフォーマー須田アンナとしての最後の瞬間である12月28日のLIVE×ONLINEを最高のステージにします!
引き続き、応援の程よろしくお願いいたします。

YURINO コメント

いつもYURINOを応援してくださりありがとうございます。

この度、2020年12月31日をもってLDHから離れることとなりましたのでご報告させていただきます。

E-girlsの解散が決まってから、自分の未来、自分の意思を考えるようになり、たくさん自分と向き合い、新たな道に進むことを決めました。
これまで応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

ただただダンスが大好きだった自分が、地元宮崎を離れ上京し、2009年からLDHに所属させていただき、LDHで夢をみて、夢を叶え、本当にたくさんの経験をさせていただきました。
大好きなLDHに約11年間所属し、たくさんの経験ができ、たくさんのファンの皆さまに出会えたこと、本当に感謝してもしきれません。
LDHでよかったと心から思います。
LDHでの人生、アーティスト人生は私の誇りです!

この決断は簡単ではなかったけれど、自分自身、初めてこんなに悩み、考えた決断です。新体制のHappiness、そして武部柚那の新たな挑戦、一緒に頑張ってきたみんなを心から応援し、自分も刺激されながら頑張っていきます!

12月28日のラストステージでは、ファンの皆さまに感謝を伝えるべく、全力でパフォーマンスをお届けしたいと思います!
ぜひ最後の瞬間までE-girls / Happiness / スダンナユズユリーを応援していただけたら嬉しいです。

突然のご報告となり驚かせてしまいましたが、E-girls / Happiness / スダンナユズユリー のYURINOを今まで応援してくださった皆さま本当にありがとうございました!

スダンナユズユリー コメント

この度、スダンナユズユリーは、E-girlsの解散と共に2020年をもって解散することとなりましたのでご報告させていただきます。

スダンナユズユリーはE-girlsとして活動していく中で新たに生まれ、それぞれの夢を叶える為、そしてファンの皆さまへスダンナユズユリーのエンタテインメントを届ける為、2017年に始動しました。
デビューからファンの皆さまと共に少しずつ成長して、たくさんの夢を叶えてきました。

デビュー当時は、初めてのことだらけで不安なことも多く自信をつけるためにも練習に時間を費やしていましたが、初めて3人で歌詞を書いた曲「こんにちWhat's up」にもあるように“スダンナユズユリー We don't stop”と掲げて頑張ってきました。
そして、本当にその歌詞の通り、スダンナユズユリーとして止まることなく夢を叶え、活動させていただけたことに心から感謝しています!

皆さまの応援や支えなしではここまで頑張ることはできなかったかもしれません。
本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
その感謝を込めて、3人の明るいエネルギーをそのままに、私達から皆様へ最後のありがとうを届ける為にコンプリートアルバム“THANK YOU”を制作しました!
プレゼントのような…温かくて優しい3人で過ごした日々の思い出のアルバムのような作品になりました!
細かいところにまでこだわり、そして最後の曲"THANK YOU"にも溢れんばかりの想いを詰め込みました。

そして、12月28日のLIVE×ONLINEにはスダンナユズユリーも出演させていただくことになりました!3人のラストパフォーマンスです! 3人らしいステージをお届けしますので、ぜひ観ていただけたら嬉しいです!

スダンナユズユリーで学んだこと、そしてたくさんの愛を持って、私達3人は別の道へ歩んでいきますが、それぞれの道で輝けるように頑張っていきます。
最後まで見守っていただけたら嬉しいです!
そして今までたくさんの応援をありがとうございました。

Happiness コメント

いつもHappinessを応援していただき本当にありがとうございます。
この度、E-girls / Happiness / スダンナユズユリーのメンバーである須田アンナとYURINOが、2020年をもってLDHを卒業することとなりました。

2人から相談があった時、最初は戸惑いもありましたが、別の夢ができて新しいことにチャレンジしたいという2人の想いが強いことを感じ、話し合いを重ねていくうちに5人も納得して応援することを決めました。

10代の頃からずっと一緒に頑張ってきた仲間だからこそ寂しさももちろんありますが、これまで一緒に活動してきた中で、たくさん泣いたり、たくさん笑ったり、数えきれないくらいの思い出があります。

2人にもそれぞれの人生があり、それぞれが決めたことを応援していくのが仲間だと思うので、私たち5人も2人の挑戦を心から応援します。2人には全力で夢を叶えてほしいですし、幸せになってほしいです。

そして、12月28日のLIVE×ONLINEは7人のHappinessとしてはラストステージになるので、これまでの幸せだった瞬間をギュッと詰め込みました!
画面を超えて皆さまに想いを伝えられるように精一杯パフォーマンスしますので、ぜひ楽しみにしていてください!

来年からは、Happinessは5人で活動していきます。
既に新プロジェクトなどに向けて準備を始めているので、今からワクワクしています!
パフォーマンスをもっと磨いて成長し、皆さまに喜んでもらえる様に頑張っていきますので、これからも応援の程よろしくお願いいたします。

全文を表示

E-girlsのほかの記事

リンク

関連商品

    スダンナユズユリー「THANK YOU」

    スダンナユズユリー「THANK YOU」

    2020年12月28日発売

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 E-girls / スダンナユズユリー / Happiness の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。