氷室京介の軌跡に迫る書籍発売、総ページ数は1200ページ

326

氷室京介のソロ活動開始以降の軌跡を追った書籍「KYOSUKE HIMURO since 1988」が、2021年2月18日に完全受注生産にて刊行される。

「KYOSUKE HIMURO since 1988」外観

「KYOSUKE HIMURO since 1988」外観

大きなサイズで見る(全3件)

この書籍には音楽ジャーナリストの田家秀樹がファンクラブ会報誌「KING SWING」で行ったインタビューやライブレポート、さらに音楽雑誌に掲載された記事を年代順に収録。ソロ始動した1988年から2007年まで、そして2008年以降が600ページずつの2冊組にまとめられ、特製スリーブに収納される。予約受付期間は11月15日まで。

予約受付期間中は全国の蔦屋書店9店舗にて上製見本を展示。蔦屋書店各店および代官山 蔦屋書店の通販サイトで予約すると、特典としてブックマークタグのほか作詞家の松井五郎と著者の田家によるオンライントークショーの視聴券がプレゼントされる。

この記事の画像(全3件)

氷室京介のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 氷室京介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。