欅坂46初ドキュメンタリー映画の公開日決定、無観客ライブ映像や改名発表の瞬間も追加

1565

欅坂46初のドキュメンタリー映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」が当初予定されていた60館規模から100館規模に拡大して9月4日に公開されることが決定。新たな予告編がYouTubeで公開された。

映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」ポスター (c)2020「僕たちの嘘と真実 DOCUMENTARY of 欅坂46」製作委員会

映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」ポスター (c)2020「僕たちの嘘と真実 DOCUMENTARY of 欅坂46」製作委員会

大きなサイズで見る(全2件)

当初は4月3日公開を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で公開延期となっていた本作。延期決定後に活動自粛を余儀なくされていたメンバーへのリモート取材の様子、グループの改名と再スタートが発表された7月の無観客配信ライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online, but with YOU!」の舞台裏の模様、無観客ライブから数日後に心境を語るメンバーの映像などを加えて、5年間の集大成とも言うべきドキュメンタリーが完成した。YouTubeで公開された新たな予告編には、無観客ライブ映像やキャプテンの菅井友香による改名発表の瞬間などが捉えられている。公開日の決定に伴い、メンバーの生写真付きムビチケカードが8月14日に全国の上映劇場で発売されることも発表された。

この記事の画像・動画(全2件)

高橋栄樹監督 コメント

欅坂46が、いわゆる一般的なアイドル像には、当てはまらないグループだったので、この映画も、今までのアイドルドキュメンタリーとは違うものに、ならざるを得ませんでした。それが良かったのか、そうではないのかは、ご覧いただいた皆様に、お決めいただくしかないと思っています。ご批判がありましたら監督に、賞賛はメンバーの皆様に、お願いできればと思います。

欅坂46のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 欅坂46 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。