Dragon AshダンサーATSUSHI&DRI-Vが別の道へ、7人体制ラストライブ調整中

1124

Dragon AshのメンバーであるダンサーのATSUSHIとDRI-Vが、バンドとは別の道を進むことが発表された。

Dragon Ash。左から2番目がDRI-V、右端がATSUSHI。

Dragon Ash。左から2番目がDRI-V、右端がATSUSHI。

大きなサイズで見る(全2件)

ATSUSHIとDRI-Vは2000年よりDragon Ashのライブやミュージックビデオに参加し、2003年に正式メンバーとなった。このたびメンバーやスタッフ間で深く対話を続けたうえで、2人がそれぞれの人生を歩むために前向きな決断をすることになった。ATSUSHIは今後について「今まで活動してきたからこそ得れた経験と感謝を糧に、ソロのダンサーとして表現者として、日々精進、新たな旅に向かって出発し、踊りを追求し続けていこうと、様々な表現活動に挑戦をしていこうと思っています」、DRI-Vは「今まで培ってきた様々な経験を活かし、ダンスと遊びを混ぜた子ども達の運動能力を高めるレッスンや、スポーツ、音楽、ファッションのカルチャーを取り入れた多種多様なプロジェクト(ENLIGHTENS PJT)を手掛け全国的に発信し、多くの方々に伝え、未来に残していけたらと考えています」とそれぞれバンドのオフィシャルサイトでコメントしている。

現在Dragon Ashは、新型コロナウイルス感染予防対策をしたうえで7人体制でのラストライブを行えるように調整中。開催日程および方法については追ってアナウンスされる。そのほか今後のイベントはダンサーなしの5人編成で行われる。

この記事の画像(全2件)

Dragon Ashのほかの記事

リンク