Zeppが台湾進出、新北市にライブハウス「Zepp New Taipei」今夏オープン

1444

台湾・新北市に新たなライブホールZepp New Taipeiが今夏オープンする。

2017年、ソニー・ミュージックエンタテインメントおよびZeppホールネットワークはクールジャパン機構より出資を受け、アジア広域にZeppを展開していくことを表明。当初、台湾では2020年4月の開業を予定していた。アジア展開の発表から約3年を経て、この夏にZepp New Taipeiがオープンすることが正式に発表された。Zepp New Taipeiは7月31日にプレオープン予定の商業施設・宏匯廣場(HONHUI PLAZA)の8階に入居する。

正式発表に合わせて、Zepp New TaipeiのFacebookページ、YouTube公式チャンネル、Twitter、Instagramのアカウントが公開された。YouTubeには「Zepp starts to Rock Taiwan」と題した動画がアップされ、この動画には全国の「Zepp」外観とMY FIRST STORYのライブ映像が使用されている。

現在「Zepp」は北海道・Zepp Sapporo、東京・Zepp Tokyo、東京・Zepp DiverCity TOKYO、東京・Zepp Haneda、神奈川・KT Zepp Yokohama、愛知・Zepp Nagoya、大阪・Zepp Namba、大阪・Zepp Osaka Bayside、福岡・Zepp Fukuokaの8店舗に加え、国外ではシンガポールにZepp@BIGBOX Singaporeを構えている。

関連記事

リンク