NABOWAとjizueが地元のライブハウス支援するコラボアルバムリリース、収益は寄付

207

NABOWAjizueが本日4月17日に初のコラボレーションアルバム「Sketch」を配信リリースした。

NABOWA & jizue「Sketch」ジャケット

NABOWA & jizue「Sketch」ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

2組は新型コロナウイルスの影響でイベントの中止や営業の自粛を余儀なくされている地元京都、大阪のライブハウスを支援するため、このアルバムを制作。メンバーがそれぞれの自宅やスタジオからフルリモートで作業し、7人が各1曲ずつプロデュースする形で全7曲を完成させた。

「Sketch」の収益は長年NABOWAとjizueの活動を支えている主なライブハウスKYOTO MUSE、磔磔、METRO、Live House nano、Shangri-Laに寄付される。なお音楽配信・販売プラットフォーム・bandcampではこの企画の賛同支援として定価以上で購入することもできる。

この記事の画像(全3件)

NABOWA & jizue「Sketch」収録曲

01. 乾杯の温度(Produced by Kanade Kageyama)
02. DANCING MAN(Produced by Yu Kawakami)
03. Nene's walk(Produced by Noriyuki Inoue)
04. Spaziergang(Produced by Hiraku Yamamoto)
05. TAO(Produced by Kie Katagi)
06. 稲荷山tunnel(Produced by Itaru Horikawa)
07. It will be alright(Produced by Go Yamada)

NABOWAのほかの記事

リンク