音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ねごと×sleepy.ab“ぐっすり対バン”は大盛況

53

ねごとの自主企画イベント「お口ポカーンフェス?! vol.4 @下北沢SHELTER~あなたの夢に侵入しNight~」が、8月31日に下北沢SHELTERにて行われた。

この日の対バン相手はsleepy.ab。“睡眠”にかかわるバンド名を持つ2組の対バンとあって発表と同時に大きな注目を集め、チケットもソールドアウト。会場には超満員のオーディエンスの熱気が充満した。

ユニークな“睡眠対バン”の先攻を務めたのは、ゲストのsleepy.ab。蒸し風呂さながらの暑さに見舞われているオーディエンスのために、彼らが奏でたのはどっしりとしたリズムが眠気を誘う「四季ウタカタ」。成山剛(Vo)の哀愁が混じった浮遊感あるボーカルが、会場を独特の世界観で染め上げていく。「夢の花」で場の空気を和らげた後は、再びシリアスなムードが漂う「inside」に。アコースティック編成のsleepy.acでは味わうことのできないバンドのドープな一面が、会場の雰囲気と相まって一層押し出されていた。

MCでは、この日が今年の夏最後のイベント出演となったことを受け、田中秀幸(B)が「夏の終わりをお届けできたらと思っております」と意気込みをコメント。また成山はイベントのコンセプトについて触れ、「さっきあくびしてる人いたね。まさに“お口ポカーン”で、してやったりって感じ」と笑いながら話した。MCのほのぼのとした雰囲気を引き継ぐように、中盤は「君と背景」「メロディ」といった柔らかめのナンバーを披露。その涼やかな音像に体を揺らす姿が見られた。

終盤を彩ったのは、ノイジーなギターサウンドと躍動的なリズムの絡みが魅力の「flee」と、インディーズ初期のナンバー「Scene」。演奏を終えると4人は、イベントのコンセプトである“睡眠対決”にふさわしい心地良い余韻を残してステージを後にした。

続いて登場したのはねごと。いつもどおりパジャマ姿で登場した4人がまず奏で始めたのはTHE CRIBSの「Tonight」。ゆったりとしたリズムと蒼山幸子(Vo,Key)の透き通るような歌声が、観客たちを夜の世界に引き込んでいく。

1曲を終えるとメンバーは一度ステージから去り、衣装を改めて再度登場。ここからがいよいよライブ本編となる。オープニングを飾ったのは「インストゥルメンタル」。蒼山の静かなボーカルとピアノの音色にそれぞれの演奏が重なり、やがてダイナミックなグルーヴを作り上げる。序盤から圧巻のパフォーマンスで満員のオーディエンスをのみこんだ後は「彗星シロップ」。19歳ならではの元気いっぱいの演奏と伸びやかなボーカルが、SHELTERを大きく揺らした。

蒼山が「今日はこんなに集まってくださってありがとうございます。今夜は『あなたの夢に侵入しNight』ってことなんですけど……」と挨拶すると、澤村小夜子(Dr)が「みんな目開いてるよ?(笑)」と突っ込む。この日のゲストに迎えたsleepy.abは特に沙田瑞紀(G)が家族そろって大ファンだということで、沙田は「さっき大ファンだって伝えられたので、もう今日は満足です(笑)」と笑顔で語った。

続くパートでは蒼山の軽やかなピアノが響く「透き通る衝動」、ギターとキーボードの不穏なハーモニーを藤咲佑(B)の強力なベースラインが支える「うずまき」、恒例のオーディエンスによる手拍子が鳴り響いた「ワンダーワールド」と、9月29日リリースの1stミニアルバム「Hello! "Z"」の収録曲を続々と披露。曲を終えると蒼山は「改めてみなさんにお知らせしますが、9月にCD出します!」と告知し、観客から大きな拍手を浴びた。

そのあとはアルバム未収録の楽曲で、ディープな世界観を展開。蒼山の歌声と沙田のギターがイントロで不思議なムードを作り出し、そこから力強くストレートなサビへ展開していく「フラワー」、メンバー4人のエモーショナルなプレイでガールズバンドの域を超えた迫力を生み出した「ビーサイド」と、圧巻のステージを繰り広げた。

ここで蒼山は「今日の『お口ポカーンフェス』が『お口ポカーンツアー』になります!」と、ツアーの開催を発表。ツアーファイナルを12月4日に代官山UNITにてワンマン形式で行うことが発表されると、会場からは大歓声が起こった。そして「次の曲では小夜子が『今日の一言』をつぶやきます。それを物販で伝えるといいものがもらえますよ」と、お約束の予告をしてから「ランデブー」へ。さらにねごとならではのポップさとシリアスさを兼ね備えた「ループ」、スピードを上げていくアウトロで観客を釘づけにした「NO」と、ラストに向けて場内の熱気をどんどん上昇させた。

「夏休み最後の日に来てくださってありがとうございます。またお会いできる日を夢見て」と蒼山が挨拶し、ラストナンバーは「夕日」。ミディアムテンポに乗せた情熱的なボーカルとアレンジが映えるこの曲で、「お口ポカーンフェス」が締めくくられた。

お口ポカーンフェス?! vol.4 @下北沢SHELTER~あなたの夢に侵入しNight~
2010年8月31日 下北沢SHELTER セットリスト

sleepy.ab


01. 四季ウタカタ
02. 夢の花
03. inside
04. 君と背景
05. メロディ
06. flee
07. Scene

ねごと


01. インストゥルメンタル
02. 彗星シロップ
03. 透き通る衝動
04. うずまき
05. ワンダーワールド
06. フラワー
07. ビーサイド
08. AO
09. ランデブー
10. ループ
11. NO
12. 夕日

音楽ナタリーをフォロー