音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

スキマスイッチのライブに志尊淳&城田優登場「全力少年」サプライズ歌唱

2957

左から志尊淳、大橋卓弥、城田優、常田真太郎。

左から志尊淳、大橋卓弥、城田優、常田真太郎。

スキマスイッチが本日2月9日に東京・NHKホールで開催したワンマンライブ「スキマスイッチ TOUR2019-2020 POPMAN'S CARNIVAL vol.2」に、映画「2分の1の魔法」日本語版声優を務める志尊淳城田優がサプライズ登場した。

「2分の1の魔法」は3月13日に公開されるピクサーの最新作で、エンドソングとしてスキマスイッチの「全力少年」が使用される。今作で主人公・イアン役を担当する志尊とイアンの兄・バーリー役の城田はアンコールのステージにサプライズ登場。場内が驚きの歓声に包まれると大橋卓弥は「『全力少年』をもう1回やる?」と促し、4人は「全力少年」を披露した。

またステージ上では、スキマスイッチの2人が“一言声優”として作品に参加していることも明らかになり、大橋は「実はちょろっとだけ出ています」と言ってファンを沸かせた。歌声を披露した志尊は「緊張しましたがすごく楽しかったです! 最初手足が震えてましたがジャンプしてたら大丈夫でした!(笑) 本当に楽しかった!」とコメント。城田も「登場してお客さんからブーってならないでよかった。本当に楽しいステージでした!」とステージを楽しんだ様子で語る。そして城田は「『全力少年』のように弱い自分をぶっ壊して前に一歩踏み出せる力をもらえる映画になっています。主題歌と共にどうぞよろしくお願いいたします!」と作品をアピールした。

(c)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

音楽ナタリーをフォロー