音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

J×Takanori Nishikawa、テレビシリーズに続き映画「仮面ライダー」主題歌歌う

1027

映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の主題歌を担当するJ×Takanori Nishikawa。

映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の主題歌を担当するJ×Takanori Nishikawa。

JLUNA SEA)と西川貴教によるJ×Takanori Nishikawaが12月21日に公開される映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の主題歌を担当する。

9月に放送がスタートしたテレビ朝日系「仮面ライダーゼロワン」の主題歌を担当しているJ×Takanori Nishikawa。映画では書き下ろしの新曲「Another Daybreak」が主題歌として使用される。Jはこの曲について「この曲を通じて夢や希望や未来を感じてもらえるような、広大な景色が広がっていくようなイメージで制作しました。この映画の熱量がさらに上がるような曲になればという思いで創り上げた曲。気に入っていただけたら最高です」とコメント。西川は「今回は、アルトとイズの絆、そして作品の軸となる『人間とヒューマギアとの共存』をテーマに『何が正しいかではなく、何を信じるか』が大切なんだという強いメッセージを込めて書き上げました」と語っている。

J×Takanori Nishikawaは1月22日に「仮面ライダーゼロワン」の主題歌「REAL×EYEZ」をシングルリリース。「Another Daybreak」は本作の通常盤に収められ、映画公開日には"Movie Edition"として先行配信される。

J コメント

仮面ライダーゼロワン主題歌「REALxEYEZ」に続いて、「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」主題歌のオファーもいただき、大変光栄に思っております。
この曲を通じて夢や希望や未来を感じてもらえるような、広大な景色が広がっていくようなイメージで制作しました。
この映画の熱量がさらに上がるような曲になればという思いで創り上げた曲。
気に入っていただけたら最高です。

西川の歌はもちろん、歌詞も含めて素晴らしい作品になったと思います。
映画の内容も凄いことになっているようなので、
エンディングテーマが流れ終わる最後の瞬間まで、
思う存分に楽しんでもらえれば嬉しいです。

西川貴教 コメント

テレビシリーズに続き、劇場版主題歌もJとのタッグで担当させていただくことになりました。
「REAL×EYEZ」から引き続いて「Another Daybreak」でも歌詞を担当させていただきましたが、今回は、アルトとイズの絆、そして作品の軸となる「人間とヒューマギアとの共存」をテーマに「何が正しいかではなく、何を信じるか」が大切なんだという強いメッセージを込めて書き上げました。
みなさんも是非劇場で、大切な人を想いながら聴いてもらえると嬉しいです。

J×Takanori Nishikawa「REAL×EYEZ」収録内容

通常盤

01. REAL×EYEZ
02. Another Daybreak

CD+DVD盤

CD

01. REAL×EYEZ
02. REAL×EYEZ TV size
03. REAL×EYEZ Piano ver.
04. REAL×EYEZ A.Guitar ver.

DVD

REAL×EYEZ MV(01 special movie)

CD+玩具盤

01. REAL×EYEZ
02. REAL×EYEZ TV size

音楽ナタリーをフォロー