音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

浜崎あゆみのブレイクの裏側にあった松浦勝人との熱愛と破滅が「金スマ」で明かされる

373

左から中居正広、小松成美。(c)TBS

左から中居正広、小松成美。(c)TBS

明日10月11日(金)20:57からTBS系で放送される「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に、浜崎あゆみの告白を元に書かれた小説「M 愛すべき人がいて」の著者である小松成美が出演。かつてまったく売れないタレントだった浜崎が、数々の社会現象を巻き起こす歌姫へと駆け上がった裏側を明かす。

執筆の経緯は、浜崎サイドからの「浜崎あゆみというシンガーが誕生した軌跡をファンの方たちに届けたい」というオファーだったという。小松はその後、浜崎本人と、かつて彼女の恋人であったエイベックスの松浦勝人会長に対して1年間繰り返し取材を実施。時には二人一緒にインタビューをしたこともあったという。

幼い頃に両親が離婚し、母親の負担を減らすため中学卒業と同時にタレント仕事を求めて家族と上京した浜崎は、ヴェルファーレの上階にあるVIPルームで松浦と出会い、運命が変わる。番組では浜崎が松浦との交際により時代の寵児になったことや、一方で想像をはるかに超えた大ヒットが2人を破滅へと導いたことなど、小松が浜崎と松浦から聞いた真実が明かされる。

TBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ 特別編」

2019年10月11日(金)20:57~22:00
<出演者>
MC:中居正広
パネラー:大竹しのぶ / ギャル曽根 / 梅宮アンナ / ベック / 室井佑月
進行:安住紳一郎(TBSアナウンサー) / 山内あゆ(TBSアナウンサー)
ゲスト:小松成美

音楽ナタリーをフォロー