音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

マンウィズ×パトリック・スタンプがEXILE TAKAHIRO主演映画「3人の信長」主題歌

694

映画「3人の信長」より。左から岡田義徳、EXILE TAKAHIRO、市原隼人。

映画「3人の信長」より。左から岡田義徳、EXILE TAKAHIRO、市原隼人。

MAN WITH A MISSIONの新曲「86 Missed Calls feat. Patrick Stump」が、9月20日より全国の劇場で公開される映画「3人の信長」の主題歌に決定した。

「3人の信長」は「我こそが信長」と主張する3人の信長と、主を討たれ復讐心に燃える元今川軍の侍たちとの攻防を描いた時代劇エンタテインメント。主人公である、3人の中でも“頭がキレるかぶき者”の信長・甲をEXILE TAKAHIROが演じ、“噂通りの貫禄はあるが、ときどき天然”な信長・乙に市原隼人、“噂通りのうつけ者だが、まったく読めない”信長・丙に岡田義徳が扮する。

MAN WITH A MISSIONによる主題歌は、Fall Out Boyのボーカリスト、パトリック・スタンプをフィーチャーしたヘビーなロックチューン。この曲は本日YouTubeで公開された予告編で一部を聴くことができる。

MAN WITH A MISSION コメント

我々ノ楽曲「86 Missed Calls feat. Patrick Stump」ヲ主題歌ニ選ンデ頂キ、アリガトウゴザイマス!

『3人の信長』ハ、笑イアリ、大ドンデン返シアリデ、最後ニハ涙ガ出テシマウ素晴ラシイ作品トナッテイマス。

映画トトモニ私タチノ楽曲モ楽シンデ頂ければ幸イデス。

映画館モシクハライブハウスデオ会イシマショウ!

(c)2019「3人の信長」製作委員会

音楽ナタリーをフォロー