音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

空気公団がアルバム2作品をアナログ盤で本日発売、「旅をしませんか」2018年版も収録

91

空気公団のアルバム「夜はそのまなざしの先に流れる」「僕の心に街ができて」が本日6月5日にアナログ盤でリリースされた。

2012年11月にCDリリースされた「夜はそのまなざしの先に流れる」は、山崎ゆかり(Vo)、戸川由幸(B, G)、窪田渡(Key)の空気公団第2期メンバーが2012年7月6日に東京・日本橋公会堂で行った同名のライブの音源をもとにゲストミュージシャンの演奏などを重ねて完成させた作品。山本精一がコーラスで参加したプロローグ曲「天空橋に」、ハープ奏者の吉野友加(tico moon)が参加した「きれいだ」、ピアノの独奏から徐々に楽器が混ざり合っていく「元気ですさよなら」、山崎の歌声が際立つ「夜と明日のレコード」など全10曲が収録されている。

一方、昨年5月にCDリリースされた「僕の心に街ができて」は、楽曲制作にまつわるすべての作業を山崎、戸川、窪田のみで行った作品で、同メンバー編成での最終作。アナログ盤には、過去を振り返りながら前向きなメッセージをつづった「美しい重なり」、エレクトロニックなビートとピアノが有機的に絡み合う「雨のリズムに乗って」、窪田が作曲した「静かな部屋」などCD盤収録曲10曲に加えて、2ndアルバム「こども」の収録曲「旅をしませんか」の2018年バージョンが収録されている。ジャケットのイラストはマンガ家の志村貴子が手がけた。

空気公団「夜はそのまなざしの先に流れる」アナログ盤収録曲

SIDE A

01. 天空橋に
02. きれいだ
03. 暗闇に鬼はいない
04. 街路樹と風
05. つむじ風のふくろう

SIDE B

01. 元気ですさよなら
02. にじんで
03. 夜と明日のレコード
04. あなたはわたし
05. これきりのいま

空気公団「僕の心に街ができて」アナログ盤収録曲

SIDE A

01. 美しい重なり
02. 青い夏の日
03. いま、それこそが
04. 雨のリズムに乗って
05. こうして僕は僕らになった

SIDE B

01. 思い出の全て
02. 静かな部屋
03. 見えないままにしないで
04. 君は光の中に住んでいる
05. うつろいゆく街で
06. 旅をしませんか 2018

音楽ナタリーをフォロー