音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ジャケは松井JR!SKE48、3rdシングルはメンバー全員参加

SKE48が7月7日にリリースするニューシングルの詳細が明らかになった。

通算3作目のシングルとなる今作のタイトルは「ごめんね、SUMMER」に決定。これからの季節にぴったりの、爽やかなサマーチューンに仕上がっている。

この曲を歌うのは松井珠理奈、松井玲奈、矢神久美(以上チームS)、高柳明音、向田茉夏(以上チームKII)の5人に加え、選抜初参加となる石田安奈(チームKII)、木崎ゆりあ(研究生)という7人。前作「青空片想い」同様、少数の選抜メンバーでメディアに登場することになる。

松井珠理奈はこの曲について、「前回は春らしい爽やかな曲でしたが、今回の『ごめんね、SUMMER』は、夏らしいちょっぴり大人っぽい爽やかさがある曲だと思います。ぜひ聴いてみてください!」とコメント。松井玲奈は同曲のビデオクリップについて、「『ごめんね、SUMMER』のPVの見どころは……とにかく走ってます! しかも私はちょっぴり泣いてます!(笑) 体当たりの撮影でした」と語っている。

今作はカップリング曲と同梱DVDの内容が一部異なるType-AとType-Bの2形態を用意。Type-AのCDには「ごめんね、SUMMER」のほか、アンダーガールズAが歌う「少女は真夏に何をする?」、シアターガールズが歌う「ピノキオ軍(シアターガールズver.)」と各曲のインストバージョンを、DVDには「ごめんね、SUMMER」「少女は真夏に何をする?」「ピノキオ軍(シアターガールズver.)」のビデオクリップがそれぞれ収められる。

また、Type-BのCDには「ごめんね、SUMMER」、アンダーガールズBによる「羽豆岬(はずみさき)」、シアターガールズが歌う「ピノキオ軍(シアターガールズver.)」と各曲のインストバージョンを、DVDには「ごめんね、SUMMER」「羽豆岬」「ピノキオ軍(シアターガールズver.)」のビデオクリップを収録。研究生を含むメンバー全員が参加しており、バラエティに富んだ楽曲とフレッシュな内容のビデオクリップを存分に楽しむことができる。

なお、「ごめんね、SUMMER」はTBS系列で毎週木曜放送中のバラエティ番組「ウンナンのラフな感じで。」の6・7月度エンディングテーマに決定。明日6月17日オンエア分から、ビデオクリップとともに放送される。

さらに、CDリリースに先駆けて各曲の着うた・着うたフルの先行配信もスタート。本日6月16日からは、「ごめんね、SUMMER」の着うたがレコチョクで、「少女は真夏に何をする?」の着うたが第一興商で、「羽豆岬」の着うたがmusic.jpで、「ピノキオ軍(シアターガールズver.)」の着うたがドワンゴでそれぞれ配信されている。6月23日からは各曲の着うたフルが、着うたと同じサイトで配信開始。6月30日からはSKE48公式モバイルなどで、全曲の着うたフルが配信される。

そして、本日6月16日(水)20:00からはニコニコ生放送で「Break Point(番外編)~SKE48 Special~」がオンエア。「ごめんね、SUMMER」を歌う新選抜メンバー7人が、ここで初お披露目となる。

3rdシングル「ごめんね、SUMMER」歌唱メンバー

「ごめんね、SUMMER」選抜メンバー(7人)
松井珠理奈、松井玲奈、矢神久美(以上チームS)、石田安奈、高柳明音、向田茉夏(以上チームKII)、木崎ゆりあ(研究生)

「少女は真夏に何をする?」アンダーガールズA(8人)
小野晴香、木下有希子、桑原みずき、須田亜香里、高田志織(以上チームS)、斉藤真木子、若林倫香(以上チームKII)、山田恵里伽(研究生)

「羽豆岬(はずみさき)」アンダーガールズB(8人)
大矢真那、中西優香、平田璃香子、平松加奈子(以上チームS)、内山命、小木曽汐莉、古川愛李、松本梨奈(以上チームKII)

「ピノキオ軍(シアターガールズver.)」シアターガールズ(18人)
出口陽(チームS)、赤枝里々奈、井口栞里、加藤智子、鬼頭桃菜、佐藤聖羅、佐藤実絵子、山田澪花(以上チームKII)、阿比留李帆、磯原杏華、今出舞、上野圭澄、加藤るみ、後藤理沙子、秦佐和子、松村香織、間野春香、矢方美紀(以上研究生)

※松下唯(チームS)は怪我の療養のため、3rdシングルに不参加

「Break Point(番外編)~SKE48 Special~」

ニコニコ生放送 2010年6月16日(水) 20:00 ~ 21:00

音楽ナタリーをフォロー