音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

E-girls石井杏奈「トレース」に女優役で登場、愛の詰まった物語に「涙が流れました」

171

「トレース~科捜研の男~」で女優・橋本梨央を演じる石井杏奈(E-girls)。 (c)フジテレビ

「トレース~科捜研の男~」で女優・橋本梨央を演じる石井杏奈(E-girls)。 (c)フジテレビ

2月25日(月)放送のフジテレビ系ドラマ「トレース~科捜研の男~」第8話に、E-girls石井杏奈が出演する。

「トレース~科捜研の男~」は元科学捜査研究所(科捜研)の研究員・古賀慶のマンガ「トレース~科捜研法医研究員の追想~」を原作にしたサスペンスドラマ。主人公の真野礼二を錦戸亮関ジャニ∞)が演じている。

このドラマで石井は、幼い頃に児童養護施設で育った人気女優・橋本梨央役を担当。本作への出演に関して「1話から毎週欠かさず見ていたので、自分が出演することへの驚きもありました」「月9の世界にお邪魔することができとても嬉しかったです!」と喜びを明かした。また撮影時の様子を「スタッフの皆さんの優しさに心が温まりました。緊張感もある現場で、集中して挑むことができました」と回想。そして「台本を読み、そこにたくさんの愛が詰まっていて涙が流れました。8話を見た方にも伝わることを願っています!」と視聴者に向けてコメントしている。

フジテレビ系「トレース~科捜研の男~」第8話

2019年2月25日(月)21:00~21:54

石井杏奈 コメント

初の月9出演について

「トレース~科捜研の男~」は1話から毎週欠かさず見ていたので、自分が出演することへの驚きもありました。でも、月9への憧れもあったので月9の世界にお邪魔することができとても嬉しかったです!

現場の雰囲気について

短い期間の中での撮影でしたが、スタッフの皆さんの優しさに心が温まりました。緊張感もある現場で、集中して挑むことができました。ありがとうございました!

橋本梨央を演じた際、気を付けたこと

女優という役でしたが、普通の人であることを意識し演じさせていただきました。感受性が豊かなところだったり、人を想ったり、人を頼ったり。思ったように感じ、行動したい!と思ったので女優であることはそんなに意識せず撮影しました。

視聴者へメッセージ

初めて、月9に出演させていただきます。台本を読み、そこにたくさんの愛が詰まっていて涙が流れました。8話を見た方にも伝わることを願っています!

音楽ナタリーをフォロー