音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

NGT48所属事務所、山口真帆への暴行事件を受け支配人異動

312

「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」出演時の山口真帆。

「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」出演時の山口真帆。

NGT48の所属事務所および運営会社の株式会社AKSが、メンバーの山口真帆への暴行事件に関する今後の対応を発表した。

山口は1月8、9日に自身のTwitterアカウントやSHOWROOMでの生配信にて、昨年12月に自宅前で男性2人から襲われたこと、これに関する運営側の対応などについて告白。1月10日には新潟・NGT48劇場で行われたグループの3周年記念公演に出演し、ファンに心配をかけたことを謝罪した。

NGT48オフィシャルサイトに新たに掲載された報告文でAKSは、送致した人物はファンを名乗る男性2人のみであったこと、送致されたメンバーがいないため、グループ内では違法な行為をした者はいないと判断している旨を発表。今後も事件の真相究明のため、弁護士や有識者などの専門家を迎え、第三者委員会による調査を行うことを明かした。またNGT48の運営について、今村悦朗支配人は異動、新たに早川麻依子氏が新支配人、岡田剛氏が新副支配人を担当することをアナウンスした。

音楽ナタリーをフォロー