音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

椎名林檎「獣ゆく細道」コラボ相手はエレカシ宮本、ヤバさが刻まれたMV公開

14108

宮本浩次と椎名林檎。

宮本浩次と椎名林檎。

椎名林檎が新曲「獣ゆく細道」でコラボレーションする相手が宮本浩次エレファントカシマシ)であることが発表された。

「獣ゆく細道」は10月1日にリニューアルする日本テレビ系「news zero」のテーマソングとして椎名が書き下ろしたもの。宮本とのコラボに至った経緯について彼女は「こうしてアイデンティティを持ち始めた曲が、或る詩人の筆致を求めていることに、私はじき気付きました。その人物がこれまで発して来たメッセージを、この曲の中で一度、私なりに要約できないだろうかと考えたのです。そのうえ、一緒に唄ってもらえたらどんなによいだろう、とも」と説明している。

「獣ゆく細道」は本日10月2日にiTunes Store、レコチョクなどの主要配信サイトおよびサブスクリプションサービスにて配信開始。あわせて同曲のミュージックビデオがYouTubeで公開された。映像監督を務めた児玉裕一は、今作のMVについて「自分自身と孤独に闘い続ける獣。その生き様を垣間見てしまったときの瞬間が、ヤバさが、しっかりとこの映像に刻まれたと思います」とコメントした。さらに「獣ゆく細道」の特設サイトもオープンしたので、ファンはこちらもチェックしておこう。

音楽ナタリーをフォロー