音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

NHK「いのちのうた」でNEWS加藤&手越が広島ロケ、miwaは美空ひばりカバー

545

左からNHK広島放送局の中山果奈アナウンサー、ハライチ、加藤シゲアキ(NEWS)、手越祐也(NEWS)(写真提供:NHK)

左からNHK広島放送局の中山果奈アナウンサー、ハライチ、加藤シゲアキ(NEWS)、手越祐也(NEWS)(写真提供:NHK)

NHK広島が制作する音楽番組「いのちのうたフェス」の放送日および曲目が発表された。

「いのちのうた」は“平和・いのち”をテーマに2008年から放送されてきた特別番組で、MCは昨年に引き続き広島出身の加藤シゲアキ(NEWS)が担当。中国地方のNHK総合で7月30日(月)に先行放送されたのち、8月6日(月)に全国でオンエアされる。

番組のロケで加藤は、被爆者の証言を聞きとり絵画として表現している広島の高校生たちを訪ね、「戦争の記憶をつないでいくこと」の大切さを共有。そのほかに出演者にはSTU48コトリンゴ高橋優手越祐也(NEWS)、miwaLittle Glee Monsterが名を連ね、手越は命のつながりをテーマにした竹内まりやの「いのちの歌」を広島の子供たちと歌唱。番組では彼が曲のリクエストを送った広島県呉市内の女子中学生を訪ね、「いのちの歌」を歌うことを伝えるときの様子も紹介する。miwaは美空ひばりが広島の惨禍を歌った「一本の鉛筆」をカバーするほか、高橋は広島のために作ったという「微笑みのリズム」を熱唱するなど、それぞれが番組のテーマにあった楽曲を披露する。

「いのちのうたフェス」放送スケジュール

NHK総合(中国地方) 2018年7月30日(月)19:30~20:43
NHK総合(全国) 2018年8月6日(月)23:55~25:08
NHKワールド プレミアム 2018年8月11日(土)8:15~9:28(※日本時間)

<出演者および披露曲>
Little Glee Monster「だから、ひとりじゃない」
高橋優「プライド」「微笑みのリズム」
STU48「暗闇」「ペダルと車輪と来た道と」
miwa「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」
コトリンゴ「悲しくてやりきれない」「たんぽぽ」
手越祐也・NHK広島児童合唱団「いのちの歌」
・miwa「一本の鉛筆」
・Little Glee Monster & 出演者全員(加藤シゲアキ、手越祐也、高橋優
miwa、コトリンゴ、STU48、ハライチ)「Hey和」

音楽ナタリーをフォロー