音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

京都バリ最高!ヤバイTシャツ屋さん、こやま地元に錦を飾る

1716

「ヤバイTシャツ屋さん “げんきいっぱい” TOUR 2018」京都・KBSホール6月21日公演の様子。(Photo by KEIJU)

「ヤバイTシャツ屋さん “げんきいっぱい” TOUR 2018」京都・KBSホール6月21日公演の様子。(Photo by KEIJU)

ヤバイTシャツ屋さんが本日6月21日に京都・KBSホールにて、ライブツアー「ヤバイTシャツ屋さん “げんきいっぱい” TOUR 2018」のファイナル公演を開催した。

「ヤバイTシャツ屋さん “げんきいっぱい” TOUR 2018」はヤバTが最新シングル「げんきいっぱい」を携え、もりもともと(Dr, Cho)の地元・静岡、しばたありぼぼ(B, Vo)の地元・大阪、こやまたくや(G, Vo)の地元・京都を回るツアー。6月18日に大阪・SOUND HOUSE RASPBERRYで予定されていたしばたの凱旋公演は近畿地方で起きた地震の影響で延期となったが、20、21日のKBSホール公演は予定通り実施された。

ライブの開幕を告げるSEに乗って、ヤバTの3人は“げんきいっぱい”にステージへ。いつものワンマンライブとは違い、特に茶番がないままヤバTは「イエイ! イエーイ!」「おこしやすー!」「どすえー!」と挨拶をして最新シングル「げんきいっぱい」のリード曲「鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージック」で勢いよくライブをスタートさせた。のっけからトップギアでパフォーマンスを繰り広げる3人に負けじと、観客は「オイ! オイ!」と声援を送りフロアの熱気は急上昇。間髪入れずにヤバTが「ヤバみ」を演奏すると、さらにフロアはヒートアップしていく。スピーディに駆け抜けるファストチューン「Universal Serial Bus」ではこやまとしばたのみならず、もりもとも野太い歌声を披露した。

「ウェイウェイ大学生」ではこやまがステージの中央へ躍り出てギターソロを熱演し、観客は手を振りながらシンガロング。“メロ3”こと「メロコアバンドのアルバムの3曲目ぐらいによく収録されている感じの曲」では、しばたが骨太なベースラインを鳴らし、こやまがシャウト。観客はリズムに合わせて大きくジャンプした。

MCでこやまはバックドロップに描かれたキャラクター・タンクトップくんの吹き出しに「どすえ~」と書いてあることについて触れ、「舞妓さんはどんなときでも『どすえ』って言うから。殴られたときも、崖から落ちるときも」とでたらめな知識を披露。ひと笑い起こしたあと「地震、大丈夫でしたか? 今日来てるってことは大丈夫ってことですよね」と安堵の表情を見せる。そして「いろいろあると思いますけど、今日だけはヘラヘラして帰ってくださいね」と来場者をねぎらった。また今回の地震の震源地がしばたの実家付近だったこともあり、ファンは地震が起きた当日はSNSでしばたに心配の声を寄せていた。こやまは、今しばたが笑顔でステージに立てていることについて「皆さんのおかげでしばたがニコニコしています」と感謝の言葉を述べた。

本日のセットリストはこやまの独断で決めたそうで、ヤバTは「週10ですき家」などイベント出演ではあまり披露しない楽曲も演奏。「天王寺に住んでる女の子」や「ネコ飼いたい」といった初期ナンバーでもフロアを沸かせ、「喜志駅周辺なんもない」のコール&レスポンスパートではKBSのスタッフを褒めちぎった。

中盤のMCではご当地CMソングの話題になり、もりもととこやまが地元のCMソングを披露。さらにこやまは「おいでやす」と「おこしやす」の違いを説明するなど、地元ならではのトークでメンバーと観客を感心させていた。恒例の来場者の年齢調査を行ったあと、バンドは「げんきいっぱい」収録の「かかとローラー」をプレイ。続く「L・O・V・E タオル」ではしばたがキュートなボーカルで観客を魅了した。

こやまはギターを鳴らしながら神妙な面持ちで「不安とかいろいろある中、たくさん集まってくれてありがとうございます。なんかいい歌を歌うみたいな雰囲気になっていますけど、肩幅の歌を歌います」と言い、バンドは「肩 have a good day -2018 ver.-」を演奏。こやまのアカペラパートではオーディエンスが大合唱し、会場が感動的な空気に包まれる。その後ヤバTは音源としてリリースされていない初期ナンバー「I wanna go home」を披露。休む隙を与えず「Tank-top of the world」を投下すると、観客は「GO TO RIZAP!」と力強く叫んだ。

大盛り上がりの様子を受けてこやまは「京都バリ最高! KBSヒィア!」と絶叫。モノマネを取り入れたヤバTらしいMCを繰り広げたあと、こやまは憧れだったイベント「京都大作戦」に連続出演できていることやKBSホールで単独公演ができることについて「夢みたいなことがどんどん叶っていまして。KBSホールでできるなんて思ってなかったし。5歳までこの辺に住んでて、目の前の(京都)御所でピクニックとかしてて。地震とかあったのにこんなに来てくれてホンマに感謝しています。これは普通のことではない。調子乗ったらあかんと思っています」と述べ、そんな思いを込めた「サークルバンドに光を」をメンバーと共に熱演した。

「スプラッピ スプラッパ」で勢い付いたヤバTは「とりあえず噛む」「無線LANばり便利」とキラーチューンを連射。本編ラストの「あつまれ!パーティーピーポー」ではステージ後方の黒幕が下ろされ、この会場のシンボルである美しいステンドグラスが露わに。この日一番の盛り上がりを見せるオーディエンスに向かってこやまは「京都最高やんけー!」と叫び、熱気に満ちたステージをあとにした。

「ヤバイT」「シャツ屋さん」コールを受けて再登場したヤバTは観客をバックに記念撮影を行う。その後、9月19日にニューシングル「とってもうれしいたけ」とライブDVD「Tank-top of the DVD II」を同時リリースすること、10月から全国ツアー「ヤバイTシャツ屋さん "とってもうれしいたけ" TOUR 2018」を開催することを発表。歓喜の声が上がる中、終演後にユニクロのタンクトップが配られること、8月12日に出演するロックフェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」で一番大きなステージ“GRASS STAGE”に登場すること、7月7日に出演する10-FEET主催のイベント「京都大作戦2018~去年は雷雨でごめんな祭~」で“源氏ノ舞台”のトップバッターを務めることも明かした。

トークが終わり、3人は雑に動物を紹介するナンバー「ざつにどうぶつしょうかい」を披露。こやまが歌詞を忘れる一方で、しばたは「お茶 おいしい 八ツ橋 おいしい ぶぶ漬け おいしい 京都 おいしい」と歌詞の一部を京都仕様にして歌唱し観客を喜ばせる。そしてバンドはダンスチューン「DANCE ON TANSU」をダイナミックに演奏し、最後に「ハッピーウェディング前ソング」をパフォーマンス。大合唱を巻き起こし、ライブの幕を下ろした。

なお本日ヤバTのオフィシャルサイトにて「ヤバイTシャツ屋さん “げんきいっぱい” TOUR 2018」大阪公演の振替公演および京都公演に来られなかった人向けの救済公演の日程が発表された。

ヤバイTシャツ屋さん “げんきいっぱい” TOUR 2018 2018年6月21日 KBSホール セットリスト

01. 鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージック
02. ヤバみ
03. Universal Serial Bus
04. ウェイウェイ大学生
05. メロコアバンドのアルバムの3曲目ぐらいによく収録されている感じの曲
06. 週10ですき家
07. 天王寺に住んでる女の子
08. ネコ飼いたい
09. 喜志駅周辺なんもない
10. Tank-top in your heart
11. かかとローラー
12. L・O・V・E タオル
13. 肩 have a good day -2018 ver.-
14. I wanna go home
15. Tank-top of the world
16. サークルバンドに光を
17. スプラッピ スプラッパ
18. とりあえず噛む
19. 無線LANばり便利
20. あつまれ!パーティーピーポー
<アンコール>
21. ざつにどうぶつしょうかい
22. DANCE ON TANSU
23. ハッピーウェディング前ソング

ヤバイTシャツ屋さん "とってもうれしいたけ" TOUR 2018

2018年10月5日(金)山口県 周南RISING HALL
2018年10月6日(土)長崎県 DRUM Be-7
2018年10月10日(水)大分県 DRUM Be-0
2018年10月11日(木)愛媛県 WStudioRED
2018年10月17日(水)茨城県 mito LIGHT HOUSE
2018年10月20日(土)秋田県 Club SWINDLE
2018年10月21日(日)青森県 青森Quarter
2018年10月26日(金)沖縄県 桜坂セントラル
2018年11月3日(土・祝)北海道 帯広MEGA STONE
2018年11月4日(日)北海道 CASINO DRIVE
2018年11月7日(水)富山県 MAIRO
2018年11月9日(金)京都府 KBSホール
2018年11月12日(月)三重県 CLUB ROOTS
2018年11月13日(火)静岡県 LIVE ROXY Shizuoka
2018年11月15日(木)神奈川県 CLUB CITTA'

ヤバイTシャツ屋さん “げんきいっぱい” TOUR 2018 振替および救済公演

2018年8月28日(火)大阪府 SOUND HOUSE RASPBERRY
2018年8月29日(水)京都府 KBSホール

音楽ナタリーをフォロー