TPD新体制で臨んだ結成5周年ワンマン、2ndアルバム発売&新ライブシリーズ始動を発表

108

東京パフォーマンスドールが6月3日に東京・日本橋三井ホールにて結成5周年記念ワンマンライブ「The 5th Anniversary ダンスサミット」を行った。

東京パフォーマンスドール「The 5th Anniversary ダンスサミット」の様子。(写真提供:EPICレコードジャパン)

東京パフォーマンスドール「The 5th Anniversary ダンスサミット」の様子。(写真提供:EPICレコードジャパン)

大きなサイズで見る(全24件)

4月19日の神宮沙紀、飯田桜子、小林晏夕の卒業ライブ「ダンスサミット2018 ~Wanna be SHINY LADY~」から約1カ月半を経て開催された今回の公演。ホールでのワンマンライブは昨年9月に東京・恵比寿ザ・ガーデンホールで2日間にわたって行われた「ダンスサミット 2017~Summer Glitter!」以来となった。

東京パフォーマンスドール「The 5th Anniversary ダンスサミット」の様子。(写真提供:EPICレコードジャパン)

東京パフォーマンスドール「The 5th Anniversary ダンスサミット」の様子。(写真提供:EPICレコードジャパン)[拡大]

ステージに吊るされた大きな白いカーテンにメンバーのシルエットが浮かび上がる演出のあと、6人は観客の前に登場。本日6月6日発売の7thシングルのタイトル曲「Shapeless」でライブをスタートさせ、2曲目に第2期TPDのデビュー曲「BRAND NEW STORY」を披露した。続けて「Kiss x Bang Bang!」「Honey! Come Come!」を届けた彼女たちは、センターステージで「DREAMIN'」を熱唱して会場を盛り上げた。

浴衣姿で「ハジケソーダ!」を歌う東京パフォーマンスドール。

浴衣姿で「ハジケソーダ!」を歌う東京パフォーマンスドール。[拡大]

各メンバーをフィーチャーしたコーナーでは、リーダーの高嶋菜七がTPDに加入するときのオーディションで歌ったというテイラー・スウィフト「Love Story」を歌唱。櫻井紗季は上西星来、浜崎香帆、脇あかり、橘二葉によるサポートと共に神宮、飯田と組んでいたユニット・ぐーちょきぱーのナンバー「ハジケソーダ!」を浴衣姿で披露し、曲の途中には高嶋もステージに加わった。6月29日および7月27日に東京・恵比寿CreAtoでの単独公演を控えている上西と脇による2人組ユニット・赤の流星はロングコート姿で「cocolo」を歌い、しなやかなダンスと息の合ったハーモニーでファンを魅了。優雅なパフォーマンスを届けた赤の流星に対し、浜崎と橘による新コンビはハードな楽曲「BURN ME OUT」でアグレッシブなステージを展開して観客を興奮させた。

東京パフォーマンスドール「The 5th Anniversary ダンスサミット」の様子。(写真提供:EPICレコードジャパン)

東京パフォーマンスドール「The 5th Anniversary ダンスサミット」の様子。(写真提供:EPICレコードジャパン)[拡大]

その後、浜崎と脇が側転を繰り広げるインストゥルメンタルのダンスナンバー「Neo Elements」をパフォーマンスしたTPDは、「TRICK U」「純愛カオス」を立て続けに歌唱。先代TPDの「FIRE」のアレンジバージョン「FIRE -Rearranged ver.-」や、サマーソング「HEART WAVES」「Are you with me??」で場内のボルテージを上昇させ、「Shapeless」の収録曲「SHINY LADY」でライブ本編を締めくくった。

東京パフォーマンスドール「The 5th Anniversary ダンスサミット」の様子。(写真提供:EPICレコードジャパン)

東京パフォーマンスドール「The 5th Anniversary ダンスサミット」の様子。(写真提供:EPICレコードジャパン)[拡大]

アンコールでは、メンバーがこの日販売されたアニバーサリーTシャツに着替えて登場。ファンキーなナンバー「PEOPLE」を披露し、メッセージカード入りのボールを客席に投げ入れた。さらに「RAISE YOUR HANDS」を熱演したTPDは、ここでようやく本公演初のMCを挟む。浜崎が「私たち東京パフォーマンスドールは早いもので、6月19日に結成5周年を迎えます。今日は新体制になって初のワンマンライブでした。最高!」とテンション高く叫んだのち、高嶋が11月に2ndアルバムがリリースされることを発表。「新しい曲もたくさん増えていきますので、皆さんどうぞ楽しみにしてください」と観客を沸かせた。また上西は7月に新たなライブシリーズ「渋谷LIVE CIRCUIT」がスタートすること、その一環として12月21、22日に今年秋オープン予定の東京・渋谷ストリームホールでワンマンライブが開催されることをことを報告。「今日から走り出した私たち6人なんですが、私たちの新たな目標の1つが、チケットをソールドアウトにすることなんです。必死に食らい付いてがんばっていきますので、その姿を皆さんに見ていただきたいです。この12月のワンマンは絶対にソールドアウトにしたいです。絶対に絶対に来てください、応援よろしくお願いします!」と力強く述べた。

そして高嶋による「悔しいこともあったからがんばろうと思えるし、悲しいことがあったら楽しいことがあると思います。そうやって5年間がんばってきました。最高のメンバーと応援してくれる最高のファンがいるから無敵だと思っています。超えられないかもしれない壁をぶち壊していきたいと思っています。6年目のTPDをこれからもよろしくお願いします!」という熱い語りから、6人は「One Day One Life」を歌唱。「The 5th Anniversary ダンスサミット」の幕を閉じた。

この記事の画像(全24件)

東京パフォーマンスドール「The 5th Anniversary ダンスサミット」
2018年6月3日 日本橋三井ホール セットリスト

01. Shapeless
02. BRAND NEW STORY
03. Kiss x Bang Bang!
04. Honey! Come Come!
05. DREAMIN’
06. Love Story(オリジナル:テイラー・スウィフト)
07. ハジケソーダ!
08. BURN ME OUT
09. cocolo
10. Neo Elements
11. TRICK U
12. 純愛カオス
13. FIRE -Rearranged ver.-
14. SURVIVAL!!
15. HEART WAVES
16. Are you with me??
17. SHINY LADY
<アンコール>
18. PEOPLE
19. RAISE YOUR HANDS
20. One Day One Life

全文を表示

東京パフォーマンスドールのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 東京パフォーマンスドール の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。