音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ゲスの極み乙女。がアニメ「トネガワ」に“川谷絵音が書きそうにないストレートな曲”提供

369

ゲスの極み乙女。

ゲスの極み乙女。

ゲスの極み乙女。がテレビアニメ「中間管理録トネガワ」に新曲「颯爽と走るトネガワ君」を提供した。

「中間管理録トネガワ」は福本伸行が協力、萩原天晴が原作、三好智樹と橋本智広が作画を手がける同名マンガのアニメ化作品。マンガ「賭博黙示録カイジ」に登場する利根川幸雄の中間管理職としての苦悩が描かれる。番組のナレーションは川平慈英が担当。放送は7月3日(火)深夜より日本テレビAnichU枠ほかでスタートする。

ゲスの極み乙女。にとってアニメタイアップは今回が初めてのこと。同アニメのオープニングテーマに決定した「颯爽と走るトネガワ君」について川谷絵音(Vo, G)は「トネガワの世界観をド直球で伝えようと思い書いた曲です。自分で言うのもなんですが、川谷絵音が書きそうにないストレートな曲」とコメントしている。なお「颯爽と走るトネガワ君」は8月29日にリリースされるゲスの極み乙女。のニューアルバム「好きなら問わない」に収められることも明らかになった。アルバムのさらなる詳細は後日アナウンスされる。

川谷絵音(Vo, G) コメント

トネガワの世界観をド直球で伝えようと思い書いた曲です。
自分で言うのもなんですが、川谷絵音が書きそうにないストレートな曲。
原作を読んで最初に思いついた歌詞のイメージそのままに仕上げました。
ゲスの極み乙女。としてアニメタイアップが初なので、
僕らの音楽がどう流れるのか楽しみで仕方ありません。
颯爽と走るトネガワ君をイメージしながら楽しみに待っていてください。

川平慈英 コメント

上から叩かれ下から突き上げられる、嗚呼、中間管理職利根川幸雄! この男の悲哀に川平慈英、吠えます!!

日本テレビほか「中間管理録トネガワ」

初回放送:2018年7月3日(火)25:59~
※以降毎週火曜25:59~放送

音楽ナタリーをフォロー