音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

あゆみくりかまき、BiSとベビレ招いたZepp公演大成功で結成5年目に突入

355

あゆみくりかまき(撮影:米山三郎)

あゆみくりかまき(撮影:米山三郎)

あゆみくりかまきが5月4日に東京・Zepp Tokyoで主催ライブ「尊敬という名のGIG SP」を開催した。

「尊敬という名のGIG」はあゆくまが尊敬するアーティストをゲストに迎えて行う自主企画対バンシリーズ。8回目となる今回は「SP」と銘打ち、BiSベイビーレイズJAPANの2組を招いてのスリーマンライブが繰り広げられた。

イベントはあゆみくりかまきのDJパフォーマンスでスタート。彼女たちがTOTALFAT「PARTY PARTY」やKEYTALK「MONSTER DANCE」などのロックナンバーをスピンすると、観客は早くも熱狂的な盛り上がりを見せる。さらに3人はゲストであるベイビーレイズJAPANの「虎虎タイガー!!」とBiSの「nerve」をプレイ。Zepp Tokyoに集まった虎ガー(ベイビーレイズJAPANファンの総称)や研究員(BiSファンの総称)を喜ばせた。

続いて登場したBiSは「WHOLE LOTTA LOVE」でライブを開始し、旧BiS時代からの人気曲「My Ixxx」に続けて「SOCiALiSM」「I can't say NO!!!!!!!」など激しいロックナンバーを連発。爆音をバックにシャウトするBiSの5人に対して、研究員は力強いコールを返していた。「twisted grunge」をエモーショナルに歌い上げたあと、ゴ・ジーラは「元気ですかー? 元気があればなんでもできる! 私たちがBiSでーす!」と短く挨拶して会場をさらにヒートアップさせていく。彼女たちは「gives」「BiSBiS」と現在のBiSの代表曲を続けて、最後は「ロミオの心臓」でライブを締めくくった。

ベイビーレイズJAPANは「JUMP」で勢いよくライブの幕を開ける。続けて「アンチヒーロー」を披露した彼女たちは、MCであゆくまのホスト力の高さについてトーク。楽屋にあゆくまが描いたベビレの似顔絵が置かれていたことやイベント限定Tシャツをプレゼントされたことなどを明かして、あゆくまを絶賛した。ベビレを初めて観る人はいるかとフロアに問いかけてから披露された自己紹介ソング「Ride On IDOROCK」では、渡邊璃生がマンガ「ゴールデンカムイ」から学んだと言うクマについての豆知識で観客を楽しませた。その後もベビレは軽快なロックナンバーの数々で観客を沸かせ、最後に代表曲「夜明けBrand New Days」を熱演。会場の一体感を高めてから、あゆくまにバトンを渡した。

トリのあゆみくりかまきは「ナキムシヒーロー」でライブをスタートさせ、「ジェットクマスター」「ゴマスリッパー」「反抗声明」といったアッパーチューンを畳み掛けていく。MCでまきは音楽ナタリーの座談会で自分がリクエストした楽曲をBiSとベビレがそれぞれラストナンバーとして披露してくれたことをうれしそうに話した。彼女たちは5月5日で結成5年目に突入することを語ったあと、ファンへの感謝の気持ちを込めて「旅立ちの唄」を歌唱。「つながり」「KILLLA TUNE」に続けて、最後は「WAR CRY」で観客とシンガロングしてライブ本編を締めくくった。

アンコールに応じて再度ステージに登場したあゆくまの3人は、史上最大規模となる今回のイベントの成功を喜びつつ、10月26日に東京・渋谷CLUB QUATTROでワンマンライブ「ボクらの熊魂2018 ~"PUNK"kin Halloween Party~」を開催することを発表。アンコールの1曲目には初心を忘れないという思いを込めて、あゆみがくりかまきの“ともだち”として初めて参加した曲「春色ディスカバリー」を選んだ。そして、まきが「自分たちの未来がどうなるかなんて正直わからないです。自分たちがやってることが合ってるのかなって思うこともあるんですけども、何より自分たちを信じて、でこぼこの道をこうして笑顔で走れるのは本当に私たちを応援してくれる皆さんがいるからです。明日から5年目が始まるんですけども、あゆみくりかまきは何も恐れずに突っ走っていきたいと思っています。自分が信じた道の先に必ず何かあると私たちは信じています。それがあゆみくりかまきだと思います」と熱く語ったあと、3人は「未来トレイル」でイベントの幕を下ろした。

あゆみくりかまき Presents 尊敬という名のGIG SP
2018年5月4日 Zepp Tokyoセットリスト

あゆみくりかまき DJ SET

01. PARTY PARTY / TOTALFAT
02. LIVER / BLUE ENCOUNT
03. 狂乱 Hey Kids!! / THE ORAL CIGARETTES
04. MONSTER DANCE / KEYTALK
05. エマ / go!go!vanillas
06. さくらんぼ / 大塚愛
07. Party Boys / Fear, and Loathing in Las Vegas
08. あつまれ!パーティーピーポー / ヤバイTシャツ屋さん
09. 虎虎タイガー!! / ベイビーレイズJAPAN
10. nerve / BiS
11. ともに / WANIMA

BiS

01. WHOLE LOTTA LOVE
02. My Ixxx
03. SOCiALiSM
04. I can't say NO!!!!!!!
05. twisted grunge
06. Did not
07. NOT SPECIAL
08. gives
09. BiSBiS
10. ロミオの心臓

ベイビーレイズJAPAN

01. JUMP
02. アンチヒーロー
03. Ride On IDOROCK
04. スーパーノヴァ
05. 何度でも
06. シンデレラじゃいられない
07. ミチシルベ
08. 夜明けBrand New Days

あゆみくりかまき

01. ナキムシヒーロー
02. ジェットクマスター
03. ゴマスリッパー
04. 反抗声明
05. 残像フラッシュバック
06. 鮭鮭鮭
07. 旅立ちの唄
08. つながり
09. KILLLA TUNE
10. WAR CRY
<アンコール>
11. 春色ディスカバリー
12. 未来トレイル

あゆみくりかまき「ボクらの熊魂2018 ~"PUNK"kin Halloween Party~」

2018年10月26日(金)東京都 渋谷CLUB QUATTRO

音楽ナタリーをフォロー