音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

松本人志がラップに挑戦!「タウンワーク」新CMにKEN THE 390、サ上、HIRORON

993

タウンワークのCM「ラップバトル」編のワンシーン。

タウンワークのCM「ラップバトル」編のワンシーン。

明日4月28日(土)から放送が開始されるリクルート「タウンワーク」の新CMに松本人志ダウンタウン)、KEN THE 390、サイプレス上野、HIRORONが出演している。

今回のCMはフリースタイルのラップバトルの様子を模したものとなっており、松本がラッパー役で登場。彼と勝負する対戦相手役をKEN THE 390、バトルの進行人役をサ上、DJ役をHIRORONが務め、タウンタークのアプリをラップで紹介する。

今回の撮影で松本は、KEN THE 390とサ上の手本を参考にしつつラップに挑戦。最初は苦戦していたが、回数を重ねるごとに上達していき、共演者たちを驚かせた。また撮影直前、KEN THE 390は「小さい頃からテレビで観ていた松本さんとラップバトルをするという機会はもうないと思うのでがんばりたい」と意気込みをコメント。終了後には「松本さんのラップがすごかった!」「今回のラップはプロでも苦戦するような言葉数の多いラップだったのに、最後のほうは自分の節回しでラップされていてすごいと思った」と松本のラップの腕前を興奮冷めやらぬ様相で語った。

「タウンワーク」の特設サイトではCMのほか、撮影時の様子やKEN THE 390へのインタビューを収めたメイキング映像が公開されている。

音楽ナタリーをフォロー