音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

初の映画化「おかあさんといっしょ」に西川貴教が出演「そんな歴史的な瞬間に」

990

「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」ロゴ

「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」ロゴ

NHK Eテレの幼児向け番組「おかあさんといっしょ」が1959年の放送開始以来初めて映画化され、「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」と題して9月7日に全国の劇場で公開されることが決定。この映画で西川貴教T.M.Revolution)が声の出演をする。

映画版は現在放送されている通常のテレビ番組とは異なり、ゆういちろうお兄さんこと花田ゆういちろう、あつこお姉さんこと小野あつこ、よしお兄さんこと小林よしひさ、りさお姉さんこと上原りさがスタジオを飛び出してさまざまな場所を冒険。おなじみの体操「ブンバ・ボーン!」を始めとした歌とダンスもたっぷり盛り込まれる。また人形劇「ガラピコぷ~」は初めてオリジナルアニメ化。チョロミー、ムームー、ガラピコの3人がいつもの“しずく星”を飛び出して大冒険へ出発する。なおアニメーション制作はテレビ放送のオープニング映像を手がけたアニメーターの久野遥子に代わり、ダイナモピクチャーズが担当する。

テレビ版「ガラピコぷ~」にて宅配便の配達員・スキッパー役でレギュラー出演している西川は、引き続き映画でもスキッパー役を担当。西川は「ナント!『おかあさんといっしょ』が初の映画化決定ということで、そんな歴史的な瞬間に声優として参加させて頂けて本当にうれしいです」と喜びのコメントをしている。

西川貴教(スキッパー役 声の出演)コメント

ナント!「おかあさんといっしょ」が初の映画化決定ということで、そんな歴史的な瞬間に声優として参加させて頂けて本当にうれしいです。
「ガラピコぷ~」では元気でオッチョコチョイのスキッパーさんを担当させて頂いて既に2年!
意外と僕がスキッパーさんだと気付かれてない方もいらっしゃるので、それは声優としてキチンと役柄に合わせた声をあてることが出来ているとポジティブに受け止め劇場版に挑みたいと思っています(笑)。
この先も「ガラピコぷ~」の一員として、ずっと番組といっしょに成長していけるよう僕も頑張ります。
是非ご家族みんなで映画館に会いに来て下さい!

音楽ナタリーをフォロー