音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「アベンジャーズ」初参加のももクロ百田夏菜子、加藤浩次にドレス褒められ照れ笑い

2054

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のジャパンプレミアが、本日4月24日に東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われ、日本語吹替版キャストの米倉涼子山寺宏一加藤浩次遠藤憲一溝端淳平秋元才加百田夏菜子ももいろクローバーZ)が登壇した。

本作は「アベンジャーズ」シリーズの第3弾。6つすべて手に入れると全宇宙を滅ぼす力を得るインフィニティ・ストーンを狙うサノスと、アイアンマン、スパイダーマンらアベンジャーズの戦いが描かれる。百田は今作で天才科学者のシュリを演じた。

「アベンジャーズ」シリーズのキャストを初めて務めた百田は、他キャストとの関係を問われ「本当にすごい方々とこうして並ぶのは緊張しますし、仲間に入れるのもすごくうれしいです。やっぱり皆さんチームワークができあがっているので、そこに入っていくことに緊張もありましたが、皆さん迎え入れてくださっているので楽しもうと思います」と笑顔で答える。加藤が「赤いドレスがお似合いですよ」と褒めると「きゅ、急に……」と照れ笑いを浮かべた。

百田はシュリを演じるにあたって「皆さん映画の中でいろんな能力を持っていて。私が演じているシュリという女の子は天才科学者なので、頭脳で皆さんの力になれてたらいいなと思います」と語った。最後に「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の“すごいポイント”を問われると、「いろんなヒーローが集結していますが、ただヒーローが集まっているだけじゃなく、それぞれのヒーローのストーリーが見える映画になっています。『アベンジャーズ』シリーズを今回初めて観るという方でも楽しめる映画だと思います!」とアピールした。

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」は4月27日より全国の映画館で上映される。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー