音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

坂本龍一と津波で流れたピアノを取り巻くNHKドキュメンタリー放送

764

「津波ピアノ~坂本龍一と東北の7年~」のワンシーン。(写真提供:NHK)

「津波ピアノ~坂本龍一と東北の7年~」のワンシーン。(写真提供:NHK)

坂本龍一のドキュメンタリー番組「津波ピアノ~坂本龍一と東北の7年~」が、NHK総合で3月10日(土)23:25からオンエアされる。

坂本は東日本大震災の被災地を訪ね歩いた際、津波に流され壊れた1台のピアノに出会い、これを試弾。自然の力で調律から解き放たれたピアノの音は坂本の心に残り、彼は後日その音を8年ぶりのアルバム「async」のレコーディングに使用した。さらに坂本はそのピアノの鍵盤にセンサーを取り付けてコンピューターと接続し、地震波の動きを音に変換する装置に生まれ変わらせた。

ピアノの持ち主だった宮城県農業高校の教師や生徒は、生まれ変わった「津波ピアノ」の音色に何を感じたのか。今回の番組では、このピアノを取り巻くさまざまな人々と坂本の足取りを追う。

NHK総合「津波ピアノ~坂本龍一と東北の7年~」

2018年3月10日(土)23:25~23:58

音楽ナタリーをフォロー