音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ナルト姿の生駒里奈、ジャンプ協力ドラマ会見で「勇気与えられる存在になれれば」

270

左から柳俊太郎、斉木しげる、生駒里奈、伊藤淳史、寺脇康文、佐藤仁美、馬場徹。

左から柳俊太郎、斉木しげる、生駒里奈、伊藤淳史、寺脇康文、佐藤仁美、馬場徹。

集英社「週刊少年ジャンプ」全面協力によるテレビドラマ「オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」の記者会見が、本日1月11日にテレビ東京にて開催。この会見に生駒里奈乃木坂46)が出演した。

「オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」はテレビ東京にて、明日1月12日(金)よりスタートするドラマ。かつてヒーローに憧れていた営業マン・月山浩史が、「1日1回、ヒーローらしいことをする」というルールを課せられた秘密クラブ「オー・マイ・ジャンプ!」と出会い、成長していく姿が描かれる。第1話では最上もが、浅香航大がゲスト出演することがアナウンスされている。

会見ではまず週刊少年ジャンプの中野博之編集長が登壇し、「少年ジャンプが創刊50周年を迎える記念すべき年の最初に、このような大きな企画を報告できることをうれしく思っています。本当に隅から隅までジャンプ愛にあふれたかつてないドラマが出来上がりました」と宣言。会見には火村智子役の生駒のほか、月山浩史役の伊藤淳史、黒塚朝日役の馬場徹、金城真治役の柳俊太郎、土田跳躍役の斉木しげる、木暮美樹役の佐藤仁美、水川康介役の寺脇康文が参加した。

今回の会見では、生駒は「NARUTO-ナルト-」のナルト、伊藤は「ONE PIECE」のルフィ、馬場は「北斗の拳」のケンシロウ、柳は「ろくでなしBLUES」の前田太尊、斉木は「僕のヒーローアカデミア」のオールマイト、佐藤は「Dr.スランプ」の則巻アラレ、寺脇は「聖闘士星矢」の龍星座の紫龍に扮装。劇中でキャスト陣がジャンプキャラクターのコスプレを披露する本作について、伊藤は「8話まで撮影が進んでいますが、僕は本編ではスーツ姿ばかりでいまだにこの(ルフィの)格好をしていないんです。連続ドラマって始まる前に大まかなラストまでのストーリーを教えてくれるんですけど、今回はまだ聞いてなくて(笑)」と近況を語った。

「NARUTO-ナルト-」の大ファンでもある生駒は、「私は週刊少年ジャンプが大好きで、『NARUTO-ナルト-』が大好きで、今こうしてコスプレさせていただくまでになりました。『ただのオタクも頑張ればこうなれるよ』と、自信がない子に勇気を与えられる存在になれれば」とコメント。彼女は役作りについては苦労はないと語りながらも、第2話では自身がメインのエピソードが放送されることを司会者から触れられると、「吐きそうです(笑)。2話を観た人を不快にさせないようにと思いながら2話を撮りきったので」と自身の思いを明かした。

最後に伊藤は本作について「撮影中に演者同士が距離を感じてしまうと、いい作品に仕上げられないんじゃないかと僕は常に思っているんです。そういう意味で言うと、本作は『こんなに楽しい現場はない』と思えるくらいで、毎日すばらしい役者の方と共に頑張っています。今後も全員がどんどん仲良くなっていき、よりよい作品を皆さんに提供していければ」と意気込みを語った。

テレビ東京「オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」

2018年1月12日(金)24:12~
※以降毎週金曜に放送。
<出演者>
伊藤淳史 / 生駒里奈 / 馬場徹 / 柳俊太郎 / 山崎萌香 / 斉木しげる / ケンドーコバヤシ / 佐藤仁美 / 寺脇康文 / and more

(c)「オー・マイ・ジャンプ!」製作委員会

音楽ナタリーをフォロー