いけるか…? 藤原さくらが篠原涼子主演「民衆の敵」で女子高生に

1700

藤原さくらが本日11月27日(月)放送のフジテレビ系月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」第6話に出演する。

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」第6話のワンシーン。(c)フジテレビ

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」第6話のワンシーン。(c)フジテレビ

大きなサイズで見る(全2件)

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」第6話のワンシーン。(c)フジテレビ

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」第6話のワンシーン。(c)フジテレビ[拡大]

ヒロインとして出演した「ラヴソング」以来の月9登場となる彼女。今回は見た目は現代っ子の女子高生だが、正義感にあふれ、世の中のおかしなことに立ち向かっていく女性を演じる。

藤原は「久しぶりの演技と、女子高生の役ということで、いけるか…?とかなり不安でしたが、『ラヴソング』の時にご一緒したプロデューサーの草ヶ谷さんに声をかけていただき、現場で顔見知りのスタッフさんと久しぶりにお仕事できることが純粋にうれしかったです」と撮影を振り返り、共演者の篠原涼子と高橋一生について「長くお芝居を続けられているお二人の演技を間近で見て、やっぱり次元が違うな…とたまたまその場に居合わせた人のように感動していました」とコメント。また視聴者に対して「日常にあふれる『これっておかしくない…!?』という一コマに、見て見ぬふりをせずに挑んでいきたいと思える、そんな勇気が持てるドラマだと思います。最後まで楽しんでください!」とメッセージを送っている。

この記事の画像(全2件)

フジテレビ系「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」

2017年11月27日(月)21:00~21:54

全文を表示

藤原さくらのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 藤原さくら の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。