音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

中島愛&相坂優歌、雨のラゾーナで「ネト充のススメ」テーマソング披露

505

ファンと記念撮影する相坂優歌(左)と中島愛(右)。(写真提供:FlyingDog)

ファンと記念撮影する相坂優歌(左)と中島愛(右)。(写真提供:FlyingDog)

現在放送中のテレビアニメ「ネト充のススメ」のオープニング&エンディングテーマを歌う中島愛相坂優歌が、本日11月18日に神奈川・ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場グランドステージで「ネト充のススメ」スペシャルイベントを行った。

会場には小雨がぱらつく中、およそ1200名のファンが集結した。まずは相坂がステージに上がり、「ネト充のススメ」のエンディングテーマ「ひかり、ひかり」を披露。相坂は「クリープハイプの尾崎世界観さんに作詞作曲していただいた、私にとっても大切な曲です」とこの曲を紹介し、「皆さん寒くないですか?」と観客を気遣いながらさらにもう1曲、シングル「ひかり、ひかり」のカップリング曲「Look back」を熱唱した。

続いて登場した中島は「今回の曲はフジファブリックさんに作詞作曲編曲と演奏もしていただいた曲で、私自身、とても気に入っています」と、「ネト充のススメ」オープニングテーマに採用された最新シングル「サタデー・ナイト・クエスチョン」を歌った。そのカップリング曲「はぐれた小鳥と夜明けの空」では体を揺らしながら「体をこんなふうにして聴いていただけるとうれしいです」と観客に伝え、自身もリズムに乗せて踊った。

それぞれのライブを終えた2人は、再びステージへと上がりトークタイムに。「ラゾーナは初めてで、『このステージ、写真で見たことある!』と思いました」という中島に対し、テレビアニメ「甘城ブリリアントパーク」のユニット・BRILLIANT4の一員としてラゾーナを経験していた相坂は「ユニットで歌ったときとは違った景色が見えた気がします。皆さんがより近くに感じられました」と感慨深く語った。また「ネト充のススメ」にかけた「この冬、何充したいですか?」という質問には、相坂が「鍋充」、中島が「旅充」と回答し、「一緒に温泉旅行に行って鍋を食べよう!」と意気投合。2人はその後、集まったファンと記念撮影を行い、最後はCD購入者とのハイタッチでファンとの交流を楽しんだ。

関連する特集記事

中島愛「サタデー・ナイト・クエスチョン」インタビューPR

音楽ナタリーをフォロー